香菜子の「まいにち、おもしろいこと発見」

kanako

【第9回】暮らしのアイデアメモ「毎日の習慣」

kanako11_01_main
kanako
香菜子
モデル、イラストレーター
「LOTA PRODUCT」デザイナーとしても活躍中。女子美術大学在学中にモデルを始め、2005年に母親としての立場から「こんなものほしい」をかたちにすべく、雑貨ブランド「LOTA PRODUCT」を立ち上げる。「香菜子Life」(ワニブックス)、「普段着の自由研究」(主婦と生活社)など著書多数。

ここ数年、白湯(さゆ)を朝晩飲んでいます。

健康のために良いと聞いたので何となく始めました。

 

朝、起き抜けに1杯、

夜、寝る前に1杯。

10〜15分沸騰させてぬるいくらいの温度でいただきます。

kanako11_01_01

はじめはただのお湯を飲むことに少し抵抗があって

なんだか気持ち悪いなと思っていたのですが

慣れてくると今度は氷の入ったお水が飲めなくなります。

 

白湯を忘れて布団に入ってしまった時は

思い出した瞬間にガバッと起きてお湯を沸かし始めます。

面倒だったらそのまま寝てしまうのですが

飲むとリセットされるようで気持ちいいのを体が知っているので

まるで何かに突き動かされているよう(笑)

kanako11_01_02

”習慣”とはやっていて気持ちいいから続くのですね。

 

例えば、ラジオ体操を毎日やっている人は

「やらないと気持ち悪い。落ち着かない」と言うし

ごはんの前の「いただきます」は

やはりやらないと気持ち悪い。

kanako11_01_03

私は毎日トイレ掃除をやっています。

「毎日って面倒じゃないの?」と聞かれることもありますが

こちらも純粋に「やらないと気持ち悪い」のです。

これも習慣ですね。

 

みなさんの習慣には何がありますか?