キムケンの「わが家にフリーズドライがやってきた!」

キムケン_プロフィール画像

【第9回】「その親子丼、玉子がもう玉子以上に玉子です」

キムケン連載アイキャッチ画像
キムケン_プロフィール画像
キムケン
漫画料理家
昼間は会社員、夜は料理人、休日は絵描き。アメーバ公式ブログ「木村食堂」では、身近で手に入りやすい食材を使ったレシピと、その料理にまつわる四コマ漫画をほぼ毎日更新中。著作に『うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ -』(ワニブックス)他、雑誌や料理サイトでのレシピ連載多数。

 

キムケン四コマ漫画

 

***

 

牛丼、豚丼、天丼……世の中には色んな丼料理がありますが、その中でも私が一番好きなのは、断トツで「親子丼」です。

 

トロトロで黄金色の玉子、それに絡まるジューシーな鶏肉……まさに親子が奏でる最高のハーモニー!

 

最近、食べる白米の量を適度に節制しているのですが、親子丼の場合は別です。ありったけの白米をかきこんで、なおかつおかわりまでしてしまう驚異の飯テロメニューです。

 

そんな親子丼が、なんとアマノフーズのフリーズドライ食品で食べられると耳にしました!

 

それがこちら。

 

アマノフーズ 小さめどんぶり親子丼パッケージ写真

毎度のことながら、「これをフリーズドライにするのか」というメニューをチョイスしてきます。親子丼なんて、どうせお湯をかけたら水っぽくなるんでしょ、と思うじゃないですか。ふふふ、それが違うんですよね。(なぜか自分の手柄のように)

 

アマノフーズ 小さめどんぶり親子丼お湯を注いでいるところ

前回のアマノフーズのアンテナショップ訪問で覚えた「計量カップを使ってお湯を注ぐ」方法を実践します。覚えたことはすぐ実行する、それが私という男です。

 

アマノフーズ 小さめどんぶり親子丼お湯を注いだあと

お湯を注いでかき混ぜたら、すぐにトロトロになります。ちなみに、ご飯の上にフリーズドライのブロックを乗せてお湯をかけたら玉子雑炊になってしまいます。ちゃんと別の器で作って、それをご飯に乗せるのが正解です。

 

べ、別に説明書きを読まないでそうやって、失敗したわけじゃないんだからね!

 

※注:ご飯は別途ご用意ください。

 

アマノフーズ 小さめどんぶり親子丼ご飯に乗せたところ

どうでしょう、この黄金色。ほかほかご飯にぴったりです。味はクセもなくシンプルな親子丼という感じ。

 

そして特筆すべきはその玉子感! 例えて言うなら、玉子が玉子以上に玉子なんです。

 

え、何言ってるかわからないって? 大丈夫です、私も自分で何を言っているかよくわかりません。

 

これ、ご飯だけではなく、温かいうどんやにゅうめんに乗せても抜群においしいかと思います。じゃあ作ってみろよという感じですが、うっかりご飯をおかわりしてしまい、わが家のフリーズドライの在庫がなくなってしまいました。

 

ぜひ誰か試してみてください! (人任せ!)