narumiの「フリーズドライを極限まで楽しむ日記」

narumid

【第17回】おでんの大根をフリーズドライ商品を使って一瞬で“洋風”にする方法

narumi03_01_main
narumid
narumi
編集者
WEBメディア編集者として、また人気ブロガーとしてネット業界でお馴染みの人。1カ月半で10.5kgの減量に成功した記録を綴った著書「やせたいならコンビニでおでんを買いなさい」(日経BP社)が発売中!

 

先日、“洋風おでん”なるものをいただきました。おでんの大根にポルチーニ茸のクリームソースがかかっていて、濃厚でめっちゃ美味い(意外と一般的な料理らしく、「大根 ポルチーニ茸」で検索するとたくさん出てきます)。

 

あっさりした大根に、こういうクリーム系ソースって合うんだなぁ。「こら、すげえわ!」ってことで、なんとか再現できないものかと周囲を見回してみて……。というところから、今回もフリーズドライ商品を楽しみ尽くしてみたいと思います。

 

 

さて、大根に何をかけるか

まずはコンビニで買ったおでんの大根を用意。

narumi03_01_01

合わせるフリーズドライ商品は「ほうれん草とチーズのリゾット」を選んでみました。チーズの濃厚さが大根に合いそうだなって思いまして。

narumi03_01_02

ちなみにこれだけで十分うまかった。このまま完食してしまうところでした。

narumi03_01_03

 

見た目はアレだけど、これはすごく相性いいかも

思い切って大根にかけてみたら、漂う、コレジャナイ感。大根がすっかり埋まっちゃうくらいの量があるんですね。

narumi03_01_04

でも、一緒に食べてみると……おお!これはアリ! やっぱりチーズのクリーミーさと大根が結構合う。大根って癖がないし、なんでも相性がいいのかもしれません。

narumi03_01_05

おでんの大根だけだとちょっと寂しいという人、フリーズドライのリゾットだけだとちょっと物足りないという人。これは両者が満たされる予感。

 

ボリュームアップして、味わいが広がるこの組み合わせはなかなかいいんじゃないでしょうか。

 

 

じゃあクリームパスタをかけるとどうなる?

さて時間を巻き戻して、再びコンビニおでんの大根をセッティング。次は本命ですよ。

narumi03_01_01

今月あたまに発売されたばかりの新商品「枝豆とサーモンのクリームパスタ」(通販の発売日は3月24日)。

 

KITTEにあるアンテナショップで、ひと足お先に入手していました!

 

KITTEのお店ではテスト販売として、限定的に新商品が発売されるので、アマノフーズフリークとしては定期巡礼スポットなんです。

 

濃厚クリームソースって書いてあるし、これはおでん大根のポテンシャルを引き出せそう。

narumi03_01_07

ブロックを見てみると、真っ白いクリームソースに、サーモンや枝豆の色が映えています。この状態で美しいフリーズドライ商品は、お湯をかけても美味しいこと間違いないですよね。

narumi03_01_08

めちゃくちゃ美味い。もう、このまま食べさせてもらえないでしょうかってくらいうまい。

narumi03_01_09

でも、ちゃんとおでん大根にかけてみました。このパスタはお湯の量が100mlと少なめなので、全体量もそんなに多くないかなと思いましたけど、こうやってみると結構ありますね。

narumi03_01_010

見えないけど、中にちゃんとおでんの大根入ってます。

 

 

クリームソースはやっぱり相性抜群だ

一緒に食べると、ああ、美味い。
よかった…。これはバクバクいける。

narumi03_01_011

パスタとかリゾットをホカホカのおでん大根にかけるってかなりアリです。ボリュームもそれなりに出て、温かくて、この季節の夜食とかにぴったり。

narumi03_01_012

これからコンビニでおでん大根を買うときは、汁は一切なしで、大根だけ買うことになりそう。そして何を上からぶっかけるか、おでんを食べるときの楽しみがひとつ増えた感じです。

 

気になった方は、よかったら挑戦してみてはいかがでしょうか。