常連さんコラム

毎日の生活がちょっと“ディープに
”楽しくなるコラム

夏生さえりの「ティファニーで朝食を食べられなかった私たち」

12715539_947694491978278_6030449766074658323_n-2
夏生さえり
ライター
ライター。出版社勤務を経て、Web業界へ。人の心の動きを描きだすことと、何気ない日常にストーリーを生み出すことが得意。好きなものは、雨とやわらかい言葉とあたたかな紅茶。
  • 【第3回】ラーメンの誘惑に二人して負ける夜

      こんにちは。ライターのさえりです。 今回も恋と食事の話を少し。   今わたしはスペインに住んでいる。すでに1ヶ月以上が経ち、とにかく楽しく生活しているんだけど、少し日本の生活が恋しくなってきた。   最近ぼんやりと帰国後の生活を思い描いていて、どうしても欲しくなったものがある。それが「ラーメンに負ける夜」 …

  • 【第2回】口説き文句は決めている

    こんにちは。ライターのさえりです。   もし男になったら好きな女の人をこうやって口説こう、と思っている言葉がある。それがこれだ。     「きみは他とはぜんぜんちがう」   口説く場所は、いやらしくないBarと決めている。いやらしくない、というのが重要で、あまりに灯りが少なすぎたりあまりに夜景が綺麗だったりす …

  • 【第1回】幸福な朝食

      はじめまして、ライターのさえりです。このたびこちらで連載をはじめることとなりました。どうぞ、よろしくお願いいたします。   さて、今回「アマノ食堂」さんから頂いた連載のテーマは「食と恋」。   食事という言葉は、食べるもの以外に“状況”も指すと思う。ある食事を前にすれば、味や食感や匂い、その時見えていた景 …

1 2 3