たけだバーベキューの「アウトドアで“プリーズトライ”!」

たけだバーベキュープロフィール

【第10回】フリーズドライを一番おいしくいただく方法

たけだバーベキュー画像
たけだバーベキュープロフィール
たけだバーベキュー
お笑い芸人
1986年生まれ。兵庫県出身のお笑い芸人。2012年12月より「たけだバーベキュー」として活動開始。バーベキューはもちろん、ピクニック、キャンプなど、野外飯をこよなく愛する芸能界きってのアウトドアフリーク。お肉検定やハーブ検定、キャンプ検定などの資格を所持し、カナダアルバータ州BBQ大使、コールマン認定BBQマスター、東洋アルミBBQアンバサダーなど、多くの肩書を持つ。狩猟免許も所持し、冬にはハンティングたけだとして山をかきわけ獲物を追っている。近著に「すごいバーベキューのはじめかた」(ワニブックス)がある。

皆さん、(遅ればせながら)新年あけましておめでとうございます。

 

今年は、去年に負けないくらいにフリーズドライをアウトドアでトライ!していきますので、今年もどうぞお付き合い願えたらなと思います。

 

というわけで迎えた新年ですが、新年を!というより、2017年を良き年にするために、2016年の年末にとある行事を行ってきました。そのとある行事とは、そう…

 

滝行!

 

皆さん知っていますか?滝行。

 

最近ではよく罰ゲームなんかでテレビでも見かけることが増えた気もするのですが、そんなんじゃあありません!冷たい滝の中に白装束を着て入り、その年のけがれを落とし、そして身も心も一新し来年へと向かう神聖な修行の一つなのです。

 

武蔵五日市駅

2017年を飛躍の年にするためにも、ここで一発身を清めておくことが大事だと思い、一路東京都はあきる野市、武蔵五日市駅まで向かいました。

 

新宿から電車で1時間なのですが、ものっすごい自然たっぷり!

 

ここから、神社の方が迎えに来てくださって、さらに山道を40分ほど進み檜原村(ひのはらむら)まで向かいます。ちなみに檜原村とは、東京都の本州にある唯一の村です。

桧原村

幸いなことに、この日は超快晴!あるのかどうかは知りませんが、これぞ滝行日和です。そうこうしているうちにだんだんと標高は高くなり、外気もめちゃくちゃ冷たくなってきました。

このあたりからさすがの僕も、恐怖心からかめっちゃドキドキしてきます。

 

そんなこんなで、目的の神社に到着。ここから滝行とはなんぞやというレクチャーを受け、お参りをし、いよいよ滝の現場に向かいます。支給された衣装がコチラ。

 

たけだバーベキュー滝行

白装束というか、ふんどし!

そして、白ハチマキ!

 

この衣装なら間違いなく、冷たい冷た~い滝の水をダイレクトに感じることができますね…。もうこの時点でかなり寒い(かなり帰りたい)。

 

しかし!ここで弱音を吐いてしまったら…酉年や言うてるのに2017年は全く羽ばたいていけないので、男気を振りしぼってトップバッターで入水することに!(参加者は6人ぐらいいたんですよ。)

 

滝行

見よ、この覚悟を決めた男の背中を!

 

とはいえ足先を水につけた瞬間、「あかん!焚き火ほしい!」となりますが、それも振り払って滝のほうへ突き進む。

 

桧原村滝行

滝の中に入るとマジで呼吸できないくらいに冷たいです!

 

そして「祓いたまえ、清めたまえ」と3度唱えて滝を出ます。そしてこれを合計3セット行います。しかも、2回目からは住職のお経も入ってくるので、滝に当たっている時間も長くなってきます。また、何がつらいって、他の人の滝行を待っている間の時間。もちろんふんどし1枚のままなのでめちゃくちゃ体温が奪われていきます。

 

「温泉よ急に沸け!温泉よ急に沸け!」と心の奥で願いますが叶うことはなく、待ち時間も修行の一環としてグッ…と耐え抜きました。

 

こうして冷たく寒く厳しかった修行が終了。

 

 

滝行の成果か心も体すっきりし、驚くほど心身が研ぎ澄まされた新しいたけだになった気がします。良い2017年になりそうです。体を拭いて服を身にまとうと、さっきまで冷たかった外気が暖かくすら感じられました。しかし、こんな真冬にほとんど真裸で、冷たい滝に打たれた体はまだまだ芯まで冷えたまま。ああ…体の芯から温まりたい。とろっとしたあたたか~いスープでも飲んで、内臓から温められたら最高なのに…!

 

アマノフーズのクリームシチュー

おや?

 

こんなところにアマノフーズのフリーズドライ「口どけまろやかクリームシチュー」と、温かいお湯が入ったサーモスのスープジャーがあるじゃないですか!(実は寒いのが大の苦手な僕は、滝から上がるや否や芯から温まろうと思いこの強力な2アイテムを山に持参しておきました。)

 

アマノフーズのクリームシチュー

スープジャーはかなりの保温力があるので、お湯も熱々です。ここにクリームシチューを溶かし、凍えきった手でよくかき混ぜます。周りの滝行仲間からは、「おいおい!あいつ急にクラムチャウダー作り出したで!」とどよめきが上がりましたが、そんなことはお構いなし。

 

たけだバーベキュー

たけだバーベキュー

これは温まる〜!!内臓を通っていく感覚がリアルにわかります。神様仏様、ありがとうございます!

 

家でも普通に飲むことがあるのですが、今まで飲んだ中で一番美味い!辛く厳しい修行の後のフリーズドライは、本当に身に沁みました。

 

これまで、“フリーズドライをさらに美味しく楽しもう”と、いろんな試行錯誤が多くの場で行われてきたことと思います。意外な食品と組みあわせてみたり、シチュエーションを変えてみたりと。

 

でも、遂にわかりました。フリーズドライを一番おいしく楽しむ方法、それは「寒くて冷たくて厳しい滝行をした直後に飲む!!!」、これだったのです。

 

たけだバーベキュー

 

2017年を新しい自分で迎えたい方、そしてフリーズドライを今まで以上においしく楽しみたい方、滝行はおすすめですので、興味があればぜひプリーズドライ!

 

今年もよろしくお願いします。