なす なす

なす1袋で何品作れる?肉味噌炒めから絶品スイーツまで徹底活用~!

なす定食

夏野菜の代表格「なす」。今まさに旬を迎えみずみずしさが増しているなすは、積極的に料理に取り入れてほしい食材のひとつです。でも、大抵なすは袋売りで3〜5本入っているので、1人暮らしの場合はすぐに使い切れないことも。傷んでしまう前においしくいただきたい!ということで、今回は…

 

「なす1袋で何品つくれるか?」

 

をテーマに、なすをフル活用するレシピをご紹介!使用するのはスーパーで購入したなす1袋(中4本入り)、フード・ドリンクユニットUchila(うちら)の飯泉友紀さんにご協力いただき、 目指すは“なすづくし定食”です。

 

さて、なす4本で何品の料理がつくれると思いますか?

 

【併せて読みたい!】

【コスパ最高】何品つくれる?大根1本まるごと使い倒しレシピ!

 

※今回紹介するレシピは1人分の量です!

 

 

***

 

 【1品目】

まずは主食!隠し味はごま油 「なすとみょうがの炊き込みご飯」

なすとみょうがの炊き込みご飯

まずはご飯もの。なす=おかずのイメージが強いですが、炊き込みご飯の具材にも好相性。さっぱりなだけでなく、ごま油ベースのだしが生み出すコクと甘みは絶品!みょうがが味のアクセントになり食べ飽きることもありません。おかずとの相性もいいので、朝ごはんから夕飯まで色んなシーンにおすすめです◎

 

【材料】

なす材料・切り方

なす…1本
みょうが…1本
米…1合
塩…小さじ1/3
ごま油…小さじ1
みりん…小さじ1
醤油 大さじ1

 

【作り方】

1.お米はといでザルにあけておく。
2.なすは5ミリ角に切って水にさらす。
3.[1]と水切りした[2]、千切りにしたみょうがと調味料を炊飯器に入れ、水を分量目盛りより少し少なめに入れて炊く。
4.炊き上がったら10分ほど蒸らせばできあがり。

 

 

【2品目】

トマトとなすの和風コラボ!「なすのおみそ汁」

なすのおみそ汁

お次は汁もの。“なすとトマト”と言えばイタリアンが思い浮かびますが、実はこの組み合わせが和食にもぴったりなんです!家庭料理の定番で、あまり変化をつけづらいおみそ汁ですが、素材の組み合わせ次第では味も彩りも新鮮になりますね。

 

【材料】

なす材料・切り方

なす…1/2本
トマト…1/2個
味噌…大さじ1
鰹だし汁…1カップ半

 

【作り方】

1.なすは小口切りにして水にさらしておく。
2.だし汁を火にかけ、トマトとなすを入れて沸騰直前まで中火で煮る。
3.なすが柔らかくなったら、火を止めて味噌を溶き入れれば、できあがり。

 

 

【3品目】

ご飯が進む定番の味!「なすと豚肉の味噌炒め」

なすと豚肉の味噌炒め

おかずの部です。なすは“炒める”ことでよりおいしさが際立つ食材。炒めることで生まれるトロみ&甘みを存分に味わうなら、老若男女に人気の「なすと豚肉の味噌炒め」がおすすめです。ガッツリ食べられるスタミナ料理なので夏バテ解消にもぴったり。

 

【材料】

なす材料・切り方

なす…1/2本
豚肉…100g
ごま油…小さじ1

 

<A>
味噌…大さじ1/2
甜麺醤…小さじ1/2
砂糖…大さじ1/2
酒…大さじ1
醤油…小さじ1

 

【作り方】

1.なすは3mm幅の斜め小口切りにし、水にさらしておく。
2.豚肉は2cm幅に切り、油を引いたフライパンで炒める。焼き色がついたら水切りしたなすを加えて、豚肉の油を吸わせる。
3.<A>を入れ、強火にして汁を煮絡めたらできあがり。

 

 

【4品目】

料理家イチのおすすめ!「トロッとなすの丸ごと刺身」

とろなすの刺身

今回のレシピのなかでUchila飯泉さんのイチ押しがこちら!柔らかな食感が絶品の「トロッとなすの丸ごと刺身」です。醤油をかけてもおいしいですが、何もかけなくてもギュッと詰まった素材本来のおいしさを丸ごと堪能できるんだとか。ぜひお試しあれ!

 

【材料】

なす材料・切り方

なす…1本
油…大さじ3

 

【作り方】

1.なすのヘタを切り落とし、切り口からお尻の部分にかけて縦に3本浅い切り込みを入れる。
2.小さめのフライパンに油を引き、なすを入れ、蓋をしたら弱火にかける。
3.時々なすを転がしながら蒸し焼きにする。
4.なすを串で刺して、柔らかくなったら氷水に入れ、軽く揉みながら皮を剥いてできあがり。

 

 

【5品目】

常備菜にも!「なすと夏野菜のマリネ」

なすと夏野菜のマリネ

涼しげで彩り豊かな「なすと夏野菜のマリネ」は常備菜としても大活躍!保存用のビンに入れて密閉すれば1週間ほど持ちます。もう1品欲しいときにサッと出せて便利ですよ。

 

【材料】

なす材料・切り方

なす…1/2本
きゅうり…1/2本
パプリカ…1/4個
玉ねぎ…1/8個

 

<A>
砂糖…大さじ2
酢…大さじ2
塩…小さじ1/2
オリーブオイル…大さじ1/2

 

【作り方】

1.<A>をすべて合わせ、ラップをして電子レンジ(500W)で30秒〜1分加熱したものに、1cm 角に切った野菜を漬ける。

※かなり熱くなるので、電子レンジから取り出す際は火傷にご注意を!
2.よく混ぜたら完成。

 

 

【6品目】

意外すぎる絶品スイーツ「なすのシャーベット」!

なすのシャーベット

(これが…なすのスイーツ!?)

今回のフル活用レシピ、最後を飾る1品は斬新すぎる「なすのシャーベット」。なすとスイーツの組み合わせはイメージが沸きにくいですが、意外なほど相性バッチリなんだそう!これから本格的に始まる夏、なすのみずみずしさを活かしたさっぱりスイーツで暑さを乗り切って♪

 

【材料】

なす材料・切り方

なす…1/2本
はちみつ…大さじ1
牛乳…大さじ2
レモン汁…小さじ1/3

 

【作り方】

1.皮をむき半月切りにカットしたなすと、はちみつを耐熱皿に入れてラップをし、電子レンジ(500W)で3分間加熱する。
2.なすが柔らかくなったら、スプーンの背や、すりこぎでよく潰してレモン汁と牛乳を加える。
3.ペースト状になったら冷凍庫で冷やし固め、食べる直前によく混ぜて空気を含ませたらできあがり。

 

 

***

 

なす1袋で、なんと6品つくれちゃいました!

 

なす定食

(これが「アマノ食堂」のなす定食!)

 

なす1袋(中4本)で、合計6品の料理ができました!主食からおみそ汁、おかずにスイーツまでバランスのいい贅沢定食に仕上がりました。なすをはじめ、野菜をたっぷり使っているうえ、食べ応えばっちりなのがポイント高いですね。

 

 

レシピまとめ
【1】なすとみょうがの炊き込みご飯
【2】なすとトマトのおみそ汁
【3】なすと豚肉の味噌炒め
【4】とろなすの刺身
【5】なすと夏野菜のマリネ
【6】なすのシャーベット

 

今回紹介したレシピはどれも簡単なものばかり。スーパーでなすを購入したらぜひ試してみてください♪旬のおいしさが詰まったなす料理で、夏バテなんて吹き飛ばしちゃいましょう!

 

 

【教えてくれた人】

uchila_飯泉友紀さん

飯泉友紀さん(Uchila)

【PROFILE】

移動式フード・ドリンクユニット「Uchila(うちら)」のメンバー。各種イベントでケータリングなど食にまつわる活動を行う2人組ユニット。思わず笑顔になっちゃうおいしい時間を届けます。