今村猛選手×一岡竜司選手|3連覇を目指す「広島東洋カープ」救援陣の柱!日本一に向けての想いとは?

今村猛選手と一岡竜司選手
  • taidan05_01_imamura
    今村猛選手
    1991年4月17日生まれ。長崎県出身。投手。右投右打。背番号16。身長183cm/体重105kg。2010年、長崎県立清峰高等学校から広島東洋カープに入団。昨季は、2年連続のチームトップの68試合に登板し、チーム連覇に導いた。9年目の今季も3連覇に向けて、セットアッパー、クローザーどちらも力を発揮し、リリーフエースとしてチームを支える存在に。
  • 一岡竜司選手
    一岡竜司選手
    1991年1月11日生まれ。福岡県出身。投手。右投右打。背番号30。身長179cm/体重86kg。2014年、巨人から広島東洋カープに入団。移籍4年目の昨季は自己最多の59試合に登板し、防御率1.85とチームを支えた。今季からはブルペン陣のキャプテンに就任し、チームを引っ張る存在に。

アマノ食堂に訪れる、お客さんのおいしいお話をお届けする「お客さん対談」。今回の対談テーマは、2016、2017年に続き、3年連続での「広島カープ」特集をお届けします!

【関連記事】
[第1弾]丸佳浩選手×田中広輔選手|2016年プロ野球ついに開幕!キーマン2人が語る「広島東洋カープ」優勝のカギと広島愛
[第2弾]大瀬良大地選手×岡田明丈選手|プロ野球開幕!「広島東洋カープ」日本一へ。キーマン2人の新たな挑戦

3月30日(金)待ちに待った、プロ野球開幕! アマノ食堂でのカープ対談も、今回で3回目。

そもそも、「アマノフーズ」というブランドを生んだ天野実業の発祥の地が「広島」というご縁で始まったこの企画…。アマノ食堂は知っています!

この対談に来てくれた選手は、そのシーズンに大活躍することを!←アマノ食堂の力じゃなくて、選手の努力の賜物です。

 

今年は球団史上初の3連覇、そして34年ぶりの日本一へ。カープファンの皆さん必見の対談ですよ!それゆけカープ!!

ゲストは、救援陣の柱としてのチームを支える今村猛選手一岡竜司選手

同世代であり、“カピバラ三兄弟”としても、カープファンの間でも話題のお2人。試合前に欠かせない勝負メシや、今季の意気込みを教えてもらいました!子供時代のかわいいエピソードも飛び出しますよ~!

line02

—昨年はリーグ連覇を果たしましたね! この1年でチームの雰囲気に変化はありましたか?

今村猛選手と一岡竜司選手

一岡竜司選手プルペン(野球場にある投球練習場)でも、みんなが一致団結しているのを実感していました。

taidan05_01_imamura個々の役割も明確になって、自分のやるべきことをコツコツと取り組めた1年でした! チームの雰囲気も良かったよね。

一岡竜司選手同世代の選手が多いから、良い意味で先輩と後輩の壁がない。今年も開幕戦から良いスタートを切れたと思います。

 

カープの救援陣の柱! お互いの印象は?

 

—3月30日(金)に開幕戦を迎え、共に救援陣の柱としてチームを支えるお2人。お互いの印象を教えてもらいました!

一岡竜司選手

カープに入団して気付いた!

「今村くんは本当に優しい」

(一岡竜司選手)

一岡竜司選手今村くんは本当に優しい。僕はプロ入りしてから最初の2年は巨人(※1)にいたから、カープと対戦する時は正直「怖そうな人だな…」っていう印象でした。

※1 一岡選手は2012年に巨人に入団。2年間在籍した後、2014年に広島東洋カープに入団。

taidan05_01_imamura怖くはないでしょ!

一岡竜司選手でも、カープに移籍してみたら気さくに声をかけてくれたり。ものすごくギャップを感じたなぁ。周囲のことをしっかり考えていて、気配りもすごいし。

taidan05_01_imamura褒め合いみたいだけど、チームで一番優しいのは一岡さん(笑)。誰かに怒ることって、あまりないでしょ?

一岡竜司選手怒ったことかぁ…たしかにあまりないかも。あ、でも小学生の頃に1回だけ本気で怒ったことがある。

taidan05_01_imamura小学校?理由は?

一岡竜司選手今思えば大した理由じゃないですけど、当時男子の間でズボンを下げるのが流行っていて。それを好きな子の前でやられたから恥ずかしくて…(笑)。子供ながらに、男としてのプライドをズタズタにされましたね。

今村猛選手

taidan05_01_imamura(爆)。それ以来、本当に怒ってないの?

一岡竜司選手記憶のなかでは、怒ったのはそれが最後。なので、次怒ったら相当怖いですよ(笑)!

 

—ここで、昨年の対談でも伺った恒例の質問を!お互いにキャッチフレーズをつけるなら、“広島カープの何”と表現しますか?

大瀬良選手と岡田明丈選手
(ちなみに、前回のカープ対談では、大瀬良選手→岡田選手に「広島カープの宇宙人」、岡田選手→大瀬良選手に「広島カープの次男」と、お互いにキャッチフレーズを考えてくれました!)

taidan05_01_imamura岡ちゃんのキャッチフレーズはいいなぁ。「宇宙人」キャラもあるし、すぐに思い浮かぶよね。一岡さんは…どうしようかなぁ~。

今村猛選手
(2人で悩むこと数分…)

taidan05_01_imamuraなんだろう、もう単刀直入に「カピバラ」で!

一岡竜司選手うわ!これは完全に早い者勝ちですね。

一岡竜司選手

taidan05_01_imamuraそう、早い者勝ちだよ!!

一岡竜司選手全然思い浮かばないので、僕も「カピバラ」で。2人でひとつの答えということにしましょう(笑)。

 

—広島カープファンの間でも「カピバラ三兄弟」という愛称で親しまれていますが…。

taidan05_01_imamura顔も似ているし、投手同士で一緒にいることが多かったので。

カピバラ三兄弟

一岡竜司選手2014年の入団した頃に、ファンの方から「カピバラ三兄弟(※2)だ!」って言われるようになったんですよね。正直これほど浸透するとは思っていなかったので驚いています。こんなに盛り上がってくれて、今となってはすごく嬉しいですね。

※2 顔がカピバラに似ていることから、広島カープファンの間で「カピバラ3兄弟」と呼ばれている選手が、今村猛選手・一岡竜司選手・大瀬良大地選手の3人。

 

試合前には欠かせない勝負メシ

 

—同世代であり、息もぴったりのお2人! 選手同士の交流や食事事情とは?

一岡竜司選手選手同士でごはんを食べに行くことも多いですね。

taidan05_01_imamuraうん、タイミングが合えばみんなで焼き肉を食べに行ったりね。

一岡竜司選手

巨人時代から好きだった

広島名物の「コウネ」

(一岡竜司選手)

一岡竜司選手この間も2人で行きましたね。広島の焼肉だと、「コウネ(※3)」がおいしい!巨人時代から、広島に試合で来るたびに食べるのを楽しみにしていました。広島に住むようになってからは、行く先々にお店があって、いつでも食べられるのが嬉しい!

※3 牛の肩バラの一部で前脚の脇の辺りの部位。

 

—一岡選手は、学生時代にイタリア料理店でアルバイトをされていたそうですが、普段から料理もされますか?

一岡竜司選手料理はもう引退しました(笑)。

taidan05_01_imamura引退したの?

一岡竜司選手ウィキペディアでは、僕の得意料理が「とんかつ」ということになっているんですけど、実際はそんなに作ったことない(汗)。

taidan05_01_imamuraそんなことあるんだ(笑)。でも作ったことがあるだけですごいけどね。僕は料理をほとんど作らないからなぁ〜。

 

—日頃から食生活で気をつけていることや、試合前の「ここぞ!」という時に食べる“勝負メシ”はありますか?

今村猛選手

試合前によく食べるのは「うどん」!

(今村猛選手)

taidan05_01_imamura自分の好きなものを食べるのが一番ですね。あまり我慢してしまうと、逆にストレスになるのかなって。麺類も好きなので、試合前になると「うどん」をよく食べます。

一岡竜司選手わかる。マツダスタジアムで試合の時は、絶対に「うどん」って決めてる!

taidan05_01_imamura絶対なの?

一岡竜司選手そう、これだけは譲れない。「具材がシンプルなうどん」を食べるようにしてる。

taidan05_01_imamuraそこまでのこだわりを持っているとは知らなかった。

一岡竜司選手普段は普通のうどんを食べるのに、1回だけ「カレーうどん」を食べたことがあって。その直後の試合で、相手に打たれてしまったというトラウマが…。

taidan05_01_imamuraうわ〜。

一岡竜司選手それからは、“毎回同じうどんを食べる”という自分だけのこだわりができて。結構、そういうの気にしてしまうタイプなんですよね(笑)。気にならないですか?

taidan05_01_imamura気にしたことなかった(笑)。

 

—本番で力を発揮するためには「食」以外にも、オンオフの切り替えも大切。休日はどのように過ごしていますか?

taidan05_01_imamura休日は釣りに行ったりとか。シーズンオフの時はよく行っていました。

一岡竜司選手僕は家族で買い物に出かけたり、ゆっくり過ごすことが多いですね。遠征先では長風呂に入ったりして、気分転換をするようにもしています。

taidan05_01_imamuraゲームも好きだよね。

一岡竜司選手かなりのゲーマーです。スマホゲームで遊んだり、そういう息抜きも大切ですね。

 

今季はセ・リーグ初の3連覇!そして日本一へ

 

—今季のチームスローガン『℃℃℃(ドドドォー!!!)』には、“3連覇に向けて駆け抜ける”という意味が込められているそうですね!最後に、球団史上初の3連覇&日本一に向けての意気込みを教えてください。
line02
一岡竜司選手

チームで一致団結!

みんなで「リーグ3連覇」を目指す

(一岡竜司選手)

一岡竜司選手個人的な目標は、去年の登板数が59試合だったので、今年は60試合に登板できるようにしたい。チーム全体が一団となって、リーグ3連覇! そして、日本一を目指して全員で頑張っていきたいです。

今村猛選手

自分の任された場所で結果を残す。

悲願の「日本一」へ!

(今村猛選手)

taidan05_01_imamuraまずはリーグ優勝ですね。そして、今年こそ日本一になりたいです。チーム全体がいい雰囲気なので、全員が同じ方向を見据えていれば、達成できると思っています。自分の任された場所で、しっかりと結果を残せる1年にしたいです。

line02

—さて、そろそろ〆のお時間。今回は、「ガーリックスープ」「トマトスープ」の2種類をご用意。お2人は気になるスープを選んでもらいました。

一岡竜司選手どっちにしようかな…。普段なら絶対ガーリックを選ぶんだけど、今日はトマトの気分だな。

今村猛選手と一岡竜司選手

taidan05_01_imamuraなんで今日はトマトなの?

一岡竜司選手このパッケージの写真がおいしそう!

taidan05_01_imamuraじゃあ、僕はガーリックで!

今村猛選手と一岡竜司選手
(それぞれ選んだスープを交換するお2人。ガーリックの濃厚さ&トマトの旨味に感動のご様子!)

taidan05_01_imamuraうわ!?ガーリックの味が濃い!これはすごい!!

一岡竜司選手本当だ。香りもすごいですね。

—チームの中で、ガーリックが好きな選手はいますか?

taidan05_01_imamura完全にイメージですけど、中崎! 本当にガーリック好きかはわからないけど(笑)

一岡竜司選手でも、なんかわかる気がする(笑)。1人暮らしだし、ちょうど良さそうですよね。

 

—3連覇&念願の日本一に向けて頑張ってください! 楽しいトークをありがとうございました。

line02
撮影/北恵けんじ(花田写真事務所)

【関連記事】
[第1弾]丸佳浩選手×田中広輔選手|2016年プロ野球ついに開幕!キーマン2人が語る「広島東洋カープ」優勝のカギと広島愛
[第2弾]大瀬良大地選手×岡田明丈選手|プロ野球開幕!「広島東洋カープ」日本一へ。キーマン2人の新たな挑戦

本日の一品

ガリックスープ
Theうまみ ガーリックスープ
Theうまみ ガーリックスープ
10食入/箱(7g×10)
1080円(税込)
購入はコチラ

やみつきになるガーリックづくしのスープ。こだわりのオリジナルレシピで素材本来の旨みを充分に引き出した、あふれる「うまみ」のスープシリーズです。4種類のガーリックを使い、にんにくの「うまみ」と風味豊かな、やみつきになる味わいに!