よしかの「体のお悩みを"旬の食材"でサポート!」

食で大事なのは内容?新商品を色んな人達に食べてもらおう!〜20・30代女子編〜

よしか
内田佳香
アマノ食堂の看板娘であり、アサヒグループ食品株式会社の商品開発を担当している食いしん坊女子。「美味しいものを探して食べることと、流行りものにはすぐに手をだしてしまうアマノ食堂のよしかです。“毎日を楽しみ、常にポジティブ!”をモットーに仕事も遊びも楽しんでます♪

こんにちは!アマノ食堂のよしかです。このコーナーでは、アマノフーズの商品企画を担当する私よしかの“旬”をテーマにした新商品開発の舞台裏をこっそりお見せしていきます♪

 

〜前回までのあらすじ〜

体のお悩みを“旬の食材”でサポートするべく、新商品の開発に日々奮闘するよしか。第一弾のテーマは冬のお悩み「冷え」にきくメニュー。前回は、ようやく完成に近づいた「里芋と小エビのリゾット」「冬野菜の参鶏湯」をよしかと同世代の20〜30代女性たちに実際に食べていただき、感想を聞きました!今回はその続編として、皆さんの体の悩みについて詳しく聞いてみたいと思います。

 

line03

 

ランチのお供、遅く帰った時の夜食として

よしかと集まってくださった皆さん

リゾットと参鶏湯、それぞれのフリーズドライ食品をどんな時に食べたいか聞いてみたところ「22時以降など、夜遅く帰った時に」「会社でランチを食べる時のお供に」という声が多数。

 

一方で、登山好きの大久保さんは「朝食にもいい!」とひと言。

大久保さん

「普段は朝食を食べないんですけど、山を登る時は朝ごはんをしっかり食べないといけないんですよ。そんな時にフリーズドライ食品は食べやすいし、このチーズ風味のリゾットみたいに濃いめの味付けだと食欲が湧きます。あと、山の朝って色々準備があってバタバタするので、時短できるっていうのも嬉しいポイントかな」

岡庭さん

“時短”というキーワードにセラピストの岡庭さんも共感。「時短っていうのは重要なポイントですよね!会社にいる時でも、忙しくてゆっくり昼食を食べられない時に仕事の合間でささっと食べられるのは嬉しい。職場に常備しておくと便利そう

 

仕事が忙しい昼、遅く帰って食事を作るのがおっくうな夜、そして何かと慌ただしい朝。時間はないけど食事はきちんととりたい、そんな時こそお湯を注ぐだけで手軽に作れるフリーズドライ食品が役に立ちそう!逆に、ゆっくりと食事をとれる時はランチを食べに外出したり、朝余裕があればお弁当を作って職場に持っていったりと、その時々の状況に応じて食事を選択しているようです。ただ、いつでも共通しているのは“おいしさにはこだわる”ということ。食事は1日のモチベーションを左右する大事なリフレッシュタイム。デスクで食べるにしても外でのランチにしても、妥協はしたくないといいます。

 

さて、単品で召し上がっていただいたあとは…

「里芋と小エビのリゾット」「冬野菜の参鶏湯」に合うお料理とセットで楽しんでいただきましょう!

Uchila 荒川さんと飯泉さん

今回ご協力いただいたのは、話題のフード&ドリンクユニットUchilaのお2人(左:荒川さん、右:飯泉さん)。お2人が考える「里芋と小エビのリゾット」「冬野菜の参鶏湯」と相性のいいお料理を作っていただきました♪

yoshika11_02_08

写真左から、トマトパスタ・ポテトのローズマリー添え・ローストチキン。そして右隣には大きめにカットされた野菜がごろっと入った温野菜サラダ。サラダには、Uchilaオリジナルのドレッシングをかけていただきます。

yoshika11_02_09

待ってました!と一同拍手。

よしかと皆さん

今回は新商品の“体をポカポカ温める”というテーマのもと、温野菜サラダと生姜にんにくの効いた鶏肉、さらにリゾットと同じくチーズを入れたパスタをご用意いただきました。リゾットがクリーミーで濃厚な分、あわせるサラダはさっぱりとシンプルに。野菜をたっぷり使った体に優しいメニューがずらり!見た目もカラフルで思わずテンションが上がりますね〜♡

 

「リゾットとサラダをセットにして食べると、味にメリハリがあってちょうどいい!」「トマトの酸味とマッチする〜」と、おいしい料理の数々に一同顔がほころびます。

 

yoshika11_02_10

デザートには、レモンと黒豆のクリームチーズタルト&柿やぶどうなどを使った旬フルーツのタルト。

yoshika11_02_12

タルトの下には、スーパーフードとして注目されているキヌアも入っています。ドリンクは、体をほっこり温めてくれる自家製のホットレモネード。

 

Uchilaさんいわく「レモンは春夏のイメージがありますが、実は黄色く色付いたレモンは12月〜春3月頃の冬の時期が旬。今回よしかさんのリゾット&参鶏湯は冬の旬食材を使っているということだったのでドリンク&スイーツも冬が旬のレモンを使用しました。美肌効果のあるビタミンCをたっぷり摂って、ますますキレイを磨いてくださいね♪」とのこと。 なおレモンに多く含まれているビタミンCには、風邪の予防や疲労回復の効果も期待できるとか。まさにこれからの時期にぴったり!

 

美肌効果やビタミンCというキーワードが出てきたところで…皆さんから色んな「体の悩み」にまつわる話が出てきました。

 

 

冷えや乾燥、ダイエット…改善のカギは「食事の内容」

よしか

「私は冷えや肌荒れに悩んでいた時、サプリや色んな化粧品を試してみたんですけどなかなか効果が出なくて…。それから普段の食事を見直すようになったんですけど、皆さんはどんなことに悩んでいたり、意識されていますか?」

山田さん

「色々あるんですけど、この時期は冷え乾燥が気になりますね。特に私は乾燥肌なので、保湿にはすごく気をつけているかも」(山田さん)

森さん

「私も冷えには悩まされてますね。日常で気をつけていることといえば食事かな。できるだけ野菜を食べるようにしたり、肉料理と魚料理のバランスを考えたり。あと体力づくりも。カロリー制限とか正直私はあまり重視していなくて、それよりも根本的な体質改善のほうに興味があるな〜」(森さん)

 

そんな森さんのひと言に、安部さんからはこんなエピソードも…

安部さん

「私、実はここ数ヶ月で8キロくらい体重が落ちたんですけど…」

 

(一同「え〜!!!スゴい!」と驚愕!)

 

「食事の量を制限するのではなくて、ビタミンと食物繊維を摂ることを意識したり、野菜中心の食生活にしたりと食事の“内容”を重視しました。あと今は毎朝ヨガを続けているんですけど、ヨガを始めてから体の調子がグッと良くなりましたね。根本から改善することが一番効果があるように思います」

 

冷えや肌質に悩んでいる人はやはり多いよう。また、日々の食事については「カロリー」「糖質制限」よりも、「栄養バランス」「野菜を多く摂ること」を意識しているという声が多く挙がりました。

 

よしか

同世代の女性たちと色んなお話ができて楽しいひとときでした♡

 

hukidashi

やっぱり食事って毎日の日課だからこそ一番意識するし、一番見直しやすいところでもありますよね。今回食べてもらった「里芋と小エビのリゾット」「冬野菜の参鶏湯」も、働く女性たちに寄り添う“サポーター”として役立ってくれたらいいな。

 

line03

というわけで、今回はここまで!次回はよしかが初の料理撮影に挑戦…!? 完成商品の撮影現場の裏側をこっそりお見せしちゃいます。それではまた、アマノ食堂でお会いしましょう。