ジョーさん。の「きょうも食べたいフリーズドライめし」

prof_josan

フリーズドライめしvol.1|レンジでできる!なすの味噌クリームパスタ

jo_2005_main
prof_josan
ジョーさん。
料理研究家
「台所に立つのが楽しくなるように」をモットーに幅広いレシピを日々考案。WEBで”バズる”レシピを得意とし、SNSの総フォロワー数22万人を超える。2020年3月に発表した著書『めんどうなことしないうまさ極みレシピ』(KADOKAWA)は、発売当日に重版が決まるほどの人気ぶり。写真・動画撮影・スタイリングまで自ら行うマルチな料理研究家。

今月から動画の新連載がスタートしました!

その名も「きょうも食べたいフリーズドライめし」。

 

フリーズドライ食品といえば、お湯を注ぐだけで「おみそ汁」や「スープ」がすぐに食べられる優れもの。実はこのフリーズドライ、アイデア次第で色々な料理アレンジを楽しむことができるんです。ちょい足しメニューはもちろん、調味料の一つとして活用することも。

 

この連載コラムでは、フリーズドライを使った驚きのアレンジレシピを、ゆるっとのんびり楽しめる動画形式でお届けします。

 

担当してくれるのは、簡単でおいしすぎるレシピが大人気の料理研究家・ジョーさん。

第1回目のメニューは、アマノフーズの定番「なすのおみそ汁」をまさかの洋風パスタに大変身させてくれました。それでは休憩タイムのおともに、ゆるりとお楽しみください。

 

 

***

「レンジでできる なすの味噌クリームパスタ」

 

 

【材料】 ※1人分

・スパゲティ…1束(100g)

・長ネギ…1/4本

・牛乳…100ml

・水…250ml

・オリーブオイル*…小さじ1

・塩…小さじ1/5

・こしょう…1振り

・チューブにんにく…3cm

・いつものおみそ汁(なす)…1個 ※「まごころ一杯 なす」でも代用できます

<仕上げ>

・オリーブオイル*…小さじ2

・粗びき黒こしょう…適量

・卵黄…1個分

 

 

*オリーブオイルについて

調理時にはオリーブオイルの中でも酸度が低く、香りの良い「エキストラバージンオリーブオイル(EXオリーブオイル)」の使用をおすすめします。香り高く、おいしいパスタに仕上がりますよ!

 

 

【調理のコツ・ポイント】

・「いつものおみそ汁 なす」は牛乳に浸してふやかしておくのを忘れずに

・電子レンジから耐熱容器を取り出す際はやけどに注意しましょう

 

 

***

 

みそ×クリームソースで、いつものパスタが大変身

jo_2005_01
和と洋が融合した新しい味わいのパスタ。クリームとみそのコクに加え、「おみそ汁」のだしの旨みがプラスされ、ひと味違った味わいを楽しめますよ。

 

なんと言っても、レンジ調理でラクラクなので1人前をチャチャっと作りたい時に便利です。

皆さんもぜひ試してみてください。

 

 

【使用したフリーズドライ】

recipe11_02_08

いつものおみそ汁 なす

まろやかな合わせみそと、かつおと昆布の合わせだし。とろりとしたなすの食感が楽しめる、アマノフーズ1番人気のおみそ汁です。全国のスーパー、またはアンテナショップで購入いただけます。

 

 

miso

公式オンラインショップで購入できる「まごころ一杯  なす」でも代用いただけます。