常連さんコラム

毎日の生活がちょっと“ディープに
”楽しくなるコラム

キムケンの「わが家にフリーズドライがやってきた!」

キムケン_プロフィール画像
キムケン
漫画料理家
昼間は会社員、夜は料理人、休日は絵描き。アメーバ公式ブログ「木村食堂」では、身近で手に入りやすい食材を使ったレシピと、その料理にまつわる四コマ漫画をほぼ毎日更新中。著作に『うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ -』(ワニブックス)他、雑誌や料理サイトでのレシピ連載多数。
  • 【第23回】減塩だからといっていくら食べてもいいわけじゃない【四コマ漫画】

      ***   近年のダイエットといえば「低糖質高タンパク」がキーワードとなっていて、例えば「ご飯を食べない代わりに肉やサラダをしっかりと食べる」「糖質以外は好きなだけ食べる」などともいわれています。(栄養学的に考えると厳密には違うのですが…)   もちろんそれはそれで短期間で効果は出るのですが、そのかわり「 …

  • 【第22回】僕はまだ本当の松茸を知らない【四コマ漫画】

    ***   高級食材としておなじみの「松茸」ですが、その希少価値が示すとおり、スーパーで見かけることもなければ、日常の食卓に登場することもなかなかないでしょう。その知名度とは裏腹に、まさに謎に包まれた食材です。   そんな松茸ですが、お手軽に食べれるんです。そう、フリーズドライならね。(キメ顔で)   なんと …

  • 【第21回】マッシュルームは高価だからもう買わないなんて言わないよ絶対に【四コマ漫画】

      ***   マッシュルームといえば、あの小さな丸々としたフォルムのきのこですよね。ですが量の割にはちょっと値段が高い…という気持ちから、きのこを買うときはブナシメジや舞茸を買ってしまうことが多くなっていました。   そんな私ですが、給料日だったり懐に若干の余裕があるときには、意を決してマッシュルームを買う …

  • 【第20回】生姜ないのはしょうがなくない【四コマ漫画】

      ***   年齢を重ねるたびにつまらないギャグを言ってしまうようになった話は、本連載でも以前書きましたが、もはやこれは脊髄反射のようなものとして諦めることにしています。   そんな中、必ず言ってしまうのが、生姜がないときに「生姜ないのはしょうがないよね」というキラーワードです。いや、でもこれみんな言います …

  • 【第19回】このスープの赤さは罰ゲームか何かですか【四コマ漫画】

      ***   暑いときこそ辛いもの食べたくなるという心理は前々から不思議に思っていたのですが、東南アジアの暑い国の人たちがスパイシーなものを食べているということは、暑いときに辛いものを食べるのは、何かしら身体にいいということなんでしょうね。   ただ、私は非常に汗っかきのため、夏に辛いものを食べるときには注 …

  • 【第18回】揚げなすを食べた時、僕はこの世界に生まれたことに感謝した【四コマ漫画】

      ***   「なす」というものの存在を考え始めたときを思い返すと、それは私が20歳を過ぎた頃の話となります。 それまで——そう、私がまだ幼い頃は、なすという食べ物は「紫色をしたよくわからないもの」という存在でした。なにがおいしいのかよくわからない。不思議な食感と、そして特に味もない野菜で、どうして大人たちが好んで食 …

  • 【第17回】野菜を食べたからと言って、カロリーが相殺されるわけではない【四コマ漫画】

        ***   野菜とダイエットとは密接な関係にあると思います。ヘルシーでローカロリーな野菜は、食べれば食べるだけ痩せていくような、そんな錯覚さえ覚えてしまうことがあります(笑)   例えばカツカレーなどを食べるときに、横に野菜サラダがあったらどうでしょうか。   ……カロリーが相殺さ …

  • 【第16回】麺類におけるそうめんの立ち位置について【四コマ漫画】

      ***   日本の夏を代表する食べ物のひとつに「そうめん」がありますよね。そうめんを食べると「夏がきた!」と思う方も多いのではないでしょうか。   私の周りには、小食なのに「そうめんだったらいくらでも食べられる!」と豪語する人もいます。みんな大好きなんですね、そうめん。   しかし、そうめんに対 …

1 2 3