キムケンの「わが家にフリーズドライがやってきた!」

キムケン_プロフィール画像

【第22回】僕はまだ本当の松茸を知らない【四コマ漫画】

キムケン四コマ漫画
キムケン_プロフィール画像
キムケン
漫画料理家
昼間は会社員、夜は料理人、休日は絵描き。アメーバ公式ブログ「木村食堂」では、身近で手に入りやすい食材を使ったレシピと、その料理にまつわる四コマ漫画をほぼ毎日更新中。著作に『うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ -』(ワニブックス)他、雑誌や料理サイトでのレシピ連載多数。

キムケン四コマ漫画

***

 

高級食材としておなじみの「松茸」ですが、その希少価値が示すとおり、スーパーで見かけることもなければ、日常の食卓に登場することもなかなかないでしょう。その知名度とは裏腹に、まさに謎に包まれた食材です。

 

そんな松茸ですが、お手軽に食べれるんです。そう、フリーズドライならね。(キメ顔で)

 

フリーズドライの松茸ご飯の素

なんと、松茸ご飯の素のフリーズドライまで出してましたアマノフーズ。

 

これ企画会議とか出したとき「食材費高くない?」とか紛糾しなかったんですかね。私が部長だったら「エリンギとかでごまかしちゃわない?」などと、ものすごいコストカットを提案しそうです。

 

もちろんそんなことはなく本物の松茸が使われいるこちらは、よくあるブロックタイプのフリーズドライです。軽く砕いて炊飯器に入れて普通に炊けば…

 

松茸ご飯

こんな感じで松茸ご飯に!

 

炊きたての湯気からは香ばしい松茸の香りが──

 

と、ここで気づいたことがあります。なんと、私は松茸を食べたことがありませんでした。なのでこのいい香りが松茸のにおいかどうか、実はわからないのです……!

 

そこで私はWEBで「松茸の香りとは」で検索してみたところ

 

【山から届く、季節の香り】

 

という表現がありました。

 

ちょっとよくわかりません。

 

そんなわけで、とても香り豊かな松茸ご飯を食べたものの、これが本当の松茸の香りかどうかは謎のままなのでした。