キムケンの「わが家にフリーズドライがやってきた!」

キムケン_プロフィール画像

【第27回】フリーズドライ味噌汁でお雑煮を作ってみた【四コマ漫画】

キムケンコラムアイキャッチ
キムケン_プロフィール画像
キムケン
漫画料理家
昼間は会社員、夜は料理人、休日は絵描き。アメーバ公式ブログ「木村食堂」では、身近で手に入りやすい食材を使ったレシピと、その料理にまつわる四コマ漫画をほぼ毎日更新中。著作に『うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ -』(ワニブックス)他、雑誌や料理サイトでのレシピ連載多数。

キムケン四コマ漫画

***

 

新年の楽しみといえば「お年玉」ですが、33歳の私はお年玉をもらうということもなく、年賀はがきのお年玉くじの当選発表をソワソワしながら心待ちにするばかりです。(年賀状2通しか来ていませんが!)

 

そしてもう1つのお楽しみは「餅」ですよね。スーパーに行けば一年中売っているのにも関わらず、なぜか新年に食べたくなるんですよね。わが家も例にもれず大量の餅を買い込み、毎日せっせと食べる毎日が続いております。

 

が、なかなか消費しきれずに、餅ピザをつくってみたり、揚げて揚げ出し餅にしてみたりとアレンジするものの、やはり結局は焼いたりお雑煮にしたりとスタンダードな食べ方に落ち着いたりします。

 

というわけで今回は、フリーズドライおみそ汁を使った簡単お雑煮を紹介いたします!

 

「時期的にもう新年は終わってるんだからお雑煮と言われても…」という声が聞こえてきそうですが、いつ食べたっていいじゃない。日本人だもの!

 

アマノフーズのフリーズドライ「いつものおみそ汁 3種のきのこ」「味わうおみそ汁 さと芋と水菜入り三種の白みそ」のパッケージ

使うのはこちらの二品です。いつもだったらお湯を注ぐだけですが、今回は鶏肉とエビを使った簡単だし汁を作ります。
お雑煮といえば醤油ベースの出汁が多いかと思いますが、味噌を使ってもおいしく頂けたりします。

 

鶏肉とエビを茹でる

具材に火が通るまで中火で沸騰させて、お湯を注いで焼いた餅を添えるだけ。

 

味わうおみそ汁「さと芋と水菜入り三種の白みそ」を使った雑煮

鶏肉を使った簡単だし汁と組み合わせたのは、味わうおみそ汁「さと芋と水菜入り三種の白みそ」。

 

いつものおみそ汁「3種のきのこ」を使った雑煮

エビの簡単だし汁には、いつものおみそ汁「3種のきのこ」を。みつばも散らせば◎。

 

なんということでしょう! まごうことなきお雑煮が簡単にできてしまったではありませんか。具材増し+お餅追加により、これ一品で十分満足できるボリュームに。新年だけではなく、いつだって食べたいほっとするお味に仕上がりました。

 

お餅が余っているという方はぜひ挑戦してみてください!