キムケンの「わが家にフリーズドライがやってきた!」

キムケン_プロフィール画像

【第31回】フリーズドライでレッツパーティー!【四コマ漫画】

キムケンコラムアイキャッチ
キムケン_プロフィール画像
キムケン
漫画料理家
昼間は会社員、夜は料理人、休日は絵描き。アメーバ公式ブログ「木村食堂」では、身近で手に入りやすい食材を使ったレシピと、その料理にまつわる四コマ漫画をほぼ毎日更新中。著作に『うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ -』(ワニブックス)他、雑誌や料理サイトでのレシピ連載多数。

キムケン漫画

キムケン漫画

キムケン漫画

 

 

***

 

料理をたしなんでいるとありがたいことに「キムケンの手料理を食べたい!」と言われることがあります。

加えて私自身も料理を振舞いたがるフシがあるので、わが家では親しい友人を招いてホームパーティーが開催されることもしばしばです。

 

が、自分で「料理準備しておくよ」なんて言ったくせに、当日になって「あ〜料理作るの面倒くさい」と思うこともしばしばです。(最低ですよこの男は!)

 

そんなときに私がやるのは「フリーズドライを使った簡単パーティーメニューでおもてなし」です。

手作り感をしっかり出しつつも準備は簡単。味も間違いないので喜ばれること間違いなしです。

 

え? そんなの手料理とは言えないだろうって?

 

 

 

 

細けぇこたぁいいんだよ!!!

 

あのですね、料理なんてもんはみんなの笑顔があればそれでいいんですよ。食べる方は手間とかどうでもいいんですよ、おいしければ!!

 

 

はい、言い訳が済んだところで今回使うフリーズドライはこちら。どん!

 

フリーズドライの「枝豆とサーモンのクリームパスタ」と「クリームシチュー」のパッケージ

枝豆とサーモンのクリームパスタクリームシチューです。

 

こちらを使っておしゃれで簡単なパーティー料理を作っていきます。

レッツクッキング!

 

 

■枝豆とサーモンのアボカドディップ

枝豆とサーモンのアボカドディップ

【材料】

枝豆とサーモンのクリームパスタ…1個

・熱湯…100cc

・アボカド…1個

・マヨネーズ…大さじ1〜2

・フランスパン(バゲット)…適量

 

フリーズドライ「枝豆とサーモンのクリームパスタ」にお湯をかけよく混ぜたところ

1.枝豆とサーモンのクリームパスタに熱湯を注ぎ、よくかき混ぜておく。

 

アボカドを半分に切り、マヨネーズと和える

2.アボカドを半分に切って種を取り、スプーンですくってマヨネーズと和える。

 

材料をよく混ぜ合わせる

3.[1]と[2]をしっかりと混ぜ合わせる。

 

サーモンとアボカドのディップをパンにのせている

バゲットにのせてどうぞ!

 

これはとてもおいしいです…!!

クリーミーでまろやかなアボカドの食感がクリームパスタにぴったり!小ぶりなショートパスタタイプなので、バゲットにのせても大丈夫です。

 

この分量だと2〜3人前なので、みんなでワイワイ食べていたらすぐなくなってしまうので、人数が多い場合は多めに作ってもいいですね!

 

 

■クリームシチューのシーフードリゾット

クリームシチューのリゾット

【材料】

クリームシチュー…1個

・ご飯…1杯分

・水…200cc

・シーフードミックス…50g

・粗挽き塩コショウ(なければ普通の塩コショウでOK)…少々

・刻みパセリ…少々

 

フライパンにご飯、水、シーフードミックスを入れる

1.フライパンにご飯と水を入れて、流水で解凍したシーフードミックスを入れる。

 

フライパンに、フリーズドライの「クリームシチュー」を砕いて入れる

2.クリームシチューを袋の中で砕いて、[1]にまんべんなく加えて中弱火にかける。

クリームシチューが溶けて汁気がなくなったら火を止めて、粗挽き塩コショウと刻みパセリを散らす。

 

なんということでしょう…!!これはですね、びっくりですよ。ほんとにびっくりですよ!(語彙力が足りない!)

 

正直、「このクリームシチューはリゾットにするために生まれた商品なんじゃないか?」というくらいぴったりな組み合わせでした。

 

普段の食事にはまったく無関心な妻も「これはうまい!これはうまい!」と2回連呼していました。

 

パーティー料理にはもちろん、前回紹介したアウトドア料理としてもいけますね。

これを振舞ったら確実にモテます。確実に!

 

というわけでパーティー料理に使用するという無限の可能性を秘めたフリーズドライですが、もちろんわが家で振舞うときには「おれがイチから作ったんだぜ。イチからな!」と必ず言うことは忘れません。

それが私という男です。ははは!