絵日記リレーの「ある日の食卓〜漫画コラム〜」

enikki_prof

絵日記コラム6日目|おつまみチャーシュー(キムケン)

2104_enikki_main
enikki_prof
絵日記リレー
当番制
グルメな漫画家さんによるリレー形式の「絵日記連載」。なにげない日のおいしい食卓をマンガでおすそわけします。

料理家さんの何気ない食卓をマンガでお届けする「絵日記コラム」連載。
春らしい「豚肉とたけのこの混ぜごはん」を紹介してくれた山森めぐみさんの次は漫画料理家のキムケンさんです!

 

チャーシューって、スーパーで買うとたしかに割高ですよね。
今回の手作りチャーシュー、お肉を焼いて、調味料を入れて煮るだけなので簡単に作れちゃいます!味玉も合わせてどうぞ!

 

 

〈今日の漫画家〉

prof_kimura

キムケン(漫画料理家)
昼間は会社員、夜は料理人、休日は絵描き。アメーバ公式ブログ「木村食堂」では、身近で手に入りやすい食材を使ったレシピと、その料理にまつわる四コマ漫画をほぼ毎日更新中。著作に『うちメシ – ゆかいな我が家の漫画とレシピ -』(ワニブックス)他、雑誌や料理サイトでのレシピ連載多数。
木村食堂

 

4月30日「おつまみチャーシュー」

2104_enikki_01
2104_enikki_02

2104_enikki_03

 

「おつまみチャーシュー」のレシピおさらい

「おつまみチャーシュー」のレシピ

(料理監修 / キムケン)

所要時間
1時間(冷蔵庫で寝かせる時間は除く)
材料(4人分)

・豚肩ロース肉…1kg
・水…500ml
・醤油…200ml
・中華だし…大さじ2
・日本酒…100ml
・砂糖…50g
・おろしニンニク…適量
・生姜…適量
・ネギの青い部分…2本分


〈味玉〉

・生卵…適量
・酢…少々

作り方

1

【味玉の準備】生卵を常温に戻して、下の部分に画びょうなどで穴を開けておく。

2

沸騰したお湯に酢を入れて、生卵をお玉でゆっくりと入れたら、6分半中火にかける。お湯から出して氷水で冷やしておく。
※酢を入れると割れにくくなります。

3

【チャーシューの作り方】豚肩ロース肉の表面をフライパンでこんがり焼いて油は捨てる。

4

鍋にすべての材料を鍋に入れたら火にかけて、フタをする。沸騰したら弱火にして40分煮込む。

5

火を止めたら常温まで冷まし、殻を剥いたゆで卵も加えて、煮汁と一緒に冷蔵庫で一晩寝かせたら完成!

 

\このメニューと一緒に/

recipe_2008_03_12

ほぐし身入りかに雑炊
家飲みのシメにはやさしい味わいの海鮮雑炊シリーズがぴったり!
フリーズドライの「かに雑炊」。直火で炙ったかにのほぐし身をたっぷり加えたこだわりの雑炊です。国産米を魚介や野菜の出汁でじっくり炊き、沖縄の塩シママースで優しく味付けしています。