絵日記リレーの「ある日の食卓〜漫画コラム〜」

絵日記コラム21日目|鶏炊き込みご飯(キムケン)

鶏炊き込みご飯
絵日記リレー
当番制
グルメな漫画家さんによるリレー形式の「絵日記連載」。なにげない日のおいしい食卓をマンガでおすそわけします。

ご飯好きな漫画家さんの何気ない食卓をお届けする「絵日記リレー」連載。

 

お正月に余ったおもちで作るスイーツ「ピーナッツもち」をご紹介してくれたワニマックスさんからバトンを受け取ったのは、漫画料理家のキムケンさん。

 

今月紹介してもらうレシピは、しょうがとにんにくたっぷりの「鶏炊き込みご飯」!食べ応え満点の炊き込みご飯です。

 

材料を入れて炊飯器のスイッチをオンにするだけ! 手間なしなのに、しっかりおいしい炊き込みご飯は、在宅ワークのランチにもぴったり♪ にんにくがたっぷりと入っているので、外出予定がない日にぜひお試しください。

 

〈今日の漫画家〉

キムケン(漫画料理家)
昼間は会社員、夜は料理人、休日は絵描き。アメーバ公式ブログ「木村食堂」では、身近で手に入りやすい食材を使ったレシピと、その料理にまつわる四コマ漫画をほぼ毎日更新中。著作に『うちメシ – ゆかいな我が家の漫画とレシピ -』(ワニブックス)他、雑誌や料理サイトでのレシピ連載多数。
木村食堂

 

2月25日(金)しょうがとにんにくたっぷりの「鶏炊き込みご飯」

「鶏炊き込みご飯」のレシピおさらい

鶏炊き込みご飯

「鶏炊き込みご飯」のレシピ

材料

・米…2合

・水…360cc

・鶏もも肉…1枚(約250g)

・にんじん…1/4本(細切りにしておく)

・しょうが…1/2片(薄切りにしておく)

・にんにく…2片(薄切りにしておく)

・白だし(希釈タイプ)…大さじ4

作り方

1

米を研いでとぎ汁を捨て、水と白だしを炊飯釜に入れて60分浸水させる。

2

[1]にひと口大に切った鶏もも肉と1〜2mmほどの細切りにしたにんじん、1mmほどの薄切りにしたしょうがとにんにくを加える。

3

炊飯器の炊き込みモードで炊いたら完成。

 

\このメニューと一緒に/

アマノフーズ 金のだしとうふ

「金のだし とうふ」

パンチの効いた炊き込みご飯には、シンプルな「金のだし とうふ」がぴったり。しょうがやにんにくの香りがたっぷりの炊き込みご飯とシンプルなとうふのおみそ汁が相性抜群です。かつお節や昆布などの旨みが効いた、おみそ汁の風味もお楽しみください。