絵日記リレーの「ある日の食卓〜漫画コラム〜」

絵日記コラム27日目|生春巻き(山森めぐみ)

山森めぐみ
絵日記リレー
当番制
グルメな漫画家さんによるリレー形式の「絵日記連載」。なにげない日のおいしい食卓をマンガでおすそわけします。

ご飯好きな漫画家さんの何気ない食卓をお届けする「絵日記リレー」連載。

 

ボリューム満点、焼きそばも唐揚げも入った「おこのみサンドイッチ」をご紹介してくれたキムケンさんからバトンを受け取ったのは、イラストレーターの山森めぐみさん。

 

今月紹介してもらうレシピは、お子さんも野菜をもりもり食べちゃう「生春巻き」。自分たちで好きな具材をライスペーパーで楽しく包みましょう!

 

おいしさのポイントはオリジナルのタレ。自宅にある調味料を混ぜたごまだれは、簡単なのに野菜のおいしさがマシマシになる魔法の味なのです。休日のランチに、お子さんと一緒にさっぱりとした生春巻きを楽しんでみては?

 

<今月の料理家>

山森めぐみ

2011_enikki_prof

イラストレーター、ブロガー。ブログ「おかわりどうぞ」で、家族とのエピソードを絵日記で紹介している。インスタグラムでは、思わず真似したくなるレシピを紹介した「飯テロマンガエッセイ」が人気。著書に、『いつだってごはんのこと。』(宝島社刊)がある。

Instagram

Blog

Twitter 

 

5月30日(月)好きな具材を巻こう!「生春巻き」

山森めぐみ漫画

山森めぐみ漫画

山森めぐみ漫画

 

絶品タレが◎!「生春巻き」のレシピおさらい

「生春巻き」のレシピ

材料(4人分)

・ライスペーパー…12枚

 

具材(お好みのものでOK)

・えび…10尾(下処理をし茹でて縦半分に切る)

・レタス…4〜5枚(水洗いし、食べやすい大きさにちぎる)

・春雨…20g(固めに茹でて、食べやすい長さに切る)

・きゅうり …1本(ライスペーパーのサイズに合わせ細切り)

・うずらの卵…10個(茹でて半分に切る)

・鶏ハム…100g(薄切り)

・カニカマ…1/2パック(お好みのサイズに割く)

・ミニトマト…10個(水洗いして、半分に切る)

・アボカド…1/2個(薄切り)

・ニラ…1/4束(水洗いし茹で、食べやすい長さに切る)

※その他、もやし、豚肉の薄切り、クリームチーズ、スモークサーモンなどお好みの具材を入れてもOK!

 

ごまだれ

・マヨネーズ…適量

・すし酢…適量 ※味付けポン酢や、酢・砂糖・塩をお好みの配分で混ぜたものでもOK

・しょうゆ…適量

・すりごま…適量

※お好みの配分で混ぜる。

 

 

作り方

1

<下準備>

下準備が必要な具材は、【材料】で紹介した通りに下処理しておく。

2

タレの材料を全て混ぜておく。

3

水で濡らして絞ったキッチンペーパーに乾いたままのライスペーパーをのせたら、交互に挟んで水分をなじませる。

4

[3]でお好みの具材を手巻き寿司のように巻いたら完成!タレをつけていただきます。

 

\このメニューと一緒に/

燻製鶏のスープ

 

さっぱりとした生春巻きには、濃厚な鶏だしが効いた「Theうまみ 燻製鶏スープ」を合わせてみては。エスニックな組み合わせは、これからの暑い季節にもおすすめです!