絵日記リレーの「ある日の食卓〜漫画コラム〜」

絵日記コラム50日目|パスタパエリア(山森めぐみ)

絵日記リレー
当番制
グルメな漫画家さんによるリレー形式の「絵日記連載」。なにげない日のおいしい食卓をマンガでおすそわけします。

ご飯好きな漫画家さんの何気ない食卓をお届けする「絵日記リレー」連載。

 

さっぱり爽やかな味わいの「ヨーグルトプリンケーキ」をご紹介してくれたワニマックスさんからバトンを受け取ったのは、イラストレーターの山森めぐみさん。

 

今月紹介してもらうレシピは、あさりの旨みがぎゅーっとつまった「パスタパエリア」です!「パスタパエリア」とはその名の通り、ご飯の代わりに短くカットしたパスタを使って作るパエリアのこと。

 

最後にパスタに焼き目をつけるので、いろんな食感が楽しめる一品です。
これから迎える潮干狩りのシーズン!あさりが大量に手に入ったら是非試してみてください♪

 

<今日の漫画家>

2011_enikki_prof

山森めぐみ

イラストレーター、ブロガー。ブログ「おかわりどうぞ」で、家族とのエピソードを絵日記で紹介している。インスタグラムでは、思わず真似したくなるレシピを紹介した「飯テロマンガエッセイ」が人気。著書に、『いつだってごはんのこと。』(宝島社刊)がある。

Instagram

Blog

Twitter 

 

 

4月28日(金)あさり料理の新定番にいかが?「パスタパエリア」

 

「パスタパエリア」のレシピおさらい

「パスタパエリア」のレシピおさらい

材料(2人分)

・パスタ…200g
※スパゲッティやスパゲッヒーニなど、細めのパスタがおすすめです
・あさり(殻つき)…400〜500g
・にんにく(みじん切り)…2片
・玉ねぎ(みじん切り)…1/2個
・トマト(すりおろし)…1個分
※トマト缶1/2でも代用可
・コンソメ…小さじ2
・水…1/2カップ(100ml)
・白ワインまたは料理酒…1/2カップ(100ml)
※固形コンソメ約1個でも代用可
・オリーブオイル…大さじ3
・塩…小さじ1/4
・こしょう…少々

作り方

1

<下準備>
・パスタを3cmの長さ(約8等分)に折る。
※少しずつ束ねて持ち、端から細かく折っていくと飛び散りにくいです。
・あさりは殻をよくすり合わせて洗い、砂抜き処理をしておく。

 

あさりの砂抜きの方法はこちら

2

あさりをフライパンに入れ、白ワインを加え中火にかける。
あさりの殻が開いたら一旦火を消し、あさりと煮汁を別々の容器に移して置いておく。

3

[2]と同じフライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくと玉ねぎを炒める。
具材が透き通ってきたらトマトを加え、水分量が半分になるまで約5分ほど炒め煮る。

4

[3]に水とあさりの煮汁を加え、沸騰したらパスタ、塩こしょう、コンソメ、あさりを加える。

5

[4]に蓋をして、パスタを袋の表示時間通りに煮る。

6

[5]の蓋を取り、オリーブオイルを鍋肌から回し入れ、3分ほど中火にかける。
パチパチという音がしたら火を止めて完成!

 

\このメニューと一緒に/

あさりの出汁がしっかりと効いた「パスタパエリア」には、豆乳のまろやかな味わいと、きのこのコク深さが楽しめる「Theうまみ 3種のきのこの豆乳スープ」がおすすめ!簡単おいしい洋風メニューの完成です♪

 

アマノフーズの雑炊 プレゼントキャンペーン