リュウジの「リュウジ食堂 〜一品でお腹一杯ごはん〜」

リュウジ(料理のお兄さん)プロフィール写真

リュウジ食堂vol17|トマトジュースで簡単!とろ〜りチーズの「イタリアン牛丼」

shun_2012_01_main
リュウジ(料理のお兄さん)プロフィール写真
リュウジ
料理研究家
「自炊人口を増やしたい!」をモットーに、「料理のお兄さん」としてSNS(Twitter・Instagram・YouTube)を中心に自炊啓蒙を発信中。 SNSで爆発的に流行した「じゃがアリゴ」の考案者。 「ZIP!」「ヒルナンデス」「世界一受けたい授業」(日本テレビ系列)などテレビ出演多数。 著書に「お手軽食材で失敗知らず!やみつきバズレシピ」、「クタクタでも速攻つくれる!バズレシピ 太らないおかず編」(ともに扶桑社)などがあり、第5回本屋大賞【料理部門】を受賞。 著書の累計発行部数は20万部を突破!

冬が深まり、街はすっかりクリスマスモードですね。今回のリュウジ食堂のメニューは、ホリデーシーズンにぴったりのお家ごはん! ちょっぴり贅沢気分が味わえる「イタリアン牛丼」のレシピをご紹介します。

 

トマトジュースでグツグツ煮込んだ牛肉をご飯にのせた、寒い時期にもうれしい丼レシピ。

トマトの酸味ととろ〜りチーズの濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。子どもから大人まで大喜び間違いなしの1品です!

 

とろ〜りチーズがたまらない! 「イタリアン牛丼」

とろ〜りチーズがたまらない! 「イタリアン牛丼」

「イタリアン牛丼」のレシピ

(料理監修 / リュウジ)

所要時間
15分
材料(1人分)

shun_2012_01_1

 

牛肉(こま切れまたは切り落とし)…100g
玉ねぎ…50g(1/4個)
ご飯…200g
ピザ用チーズ…40g

塩コショウ…少々
オリーブオイル…大さじ1

 

<調味料A>
トマトジュース…100cc
コンソメ…小さじ1
砂糖…小さじ2/3

にんにく(すりおろす)…1片
パセリ…お好みで

作り方

1

玉ねぎは薄切りに切る。牛肉に塩胡椒を振っておく。

2

フライパンにオリーブオイルをひいて熱し、牛肉と玉ねぎを入れて炒める。

3

牛肉に火が通り、玉ねぎがしんなりしてきたら、調味料を入れて煮込む。

4

グツグツし始めたらピザ用チーズをかけて蓋をする。

5

チーズがとろけたら火を止めて、ごはんにかけて完成。

shun_2012_01_13

 

お好みでパセリを振れば、彩りよく仕上がります。

 

shun_2012_01_11

しっかり味が染み込んだジューシーな牛肉に濃厚なとろ〜りチーズを絡めてどうぞ! トマトジュースを使って、パパッと簡単にイタリアン風のおしゃれな丼が完成しました。

 

ちょっと今日は贅沢したいという日の晩ごはんやランチにもおすすめです。ぜひ作ってみてくださいね。

 

\アマノ食堂おすすめ/

 shun_2012_01_12

THE うまみ たまごスープ」

トマト味でがっつり濃厚なイタリアン牛丼には、やさしい味わいを感じる「THEうまみ たまごスープ」がおすすめ。卵黄をたっぷり使用した濃厚な味わいを感じるスープです。

 

写真/パタヤナン・ワラット