リュウジの「リュウジ食堂 〜一品でお腹一杯ごはん〜」

リュウジ(料理のお兄さん)プロフィール写真

リュウジ食堂vol.23|いつものそうめんをピリ辛アレンジ♪「豚キムチそうめん」

「豚キムチそうめん」
リュウジ(料理のお兄さん)プロフィール写真
リュウジ
料理研究家
「自炊人口を増やしたい!」をモットーに、「料理のお兄さん」としてSNS(Twitter・Instagram・YouTube)を中心に自炊啓蒙を発信中。 SNSで爆発的に流行した「じゃがアリゴ」の考案者。 「ZIP!」「ヒルナンデス」「世界一受けたい授業」(日本テレビ系列)などテレビ出演多数。 著書に「お手軽食材で失敗知らず!やみつきバズレシピ」、「クタクタでも速攻つくれる!バズレシピ 太らないおかず編」(ともに扶桑社)などがあり、第5回本屋大賞【料理部門】を受賞。 著書の累計発行部数は20万部を突破!

暑い夏は食欲も落ちてしまいがち…。今回のリュウジ食堂では、そんな時期にぴったり! いつものそうめんをピリ辛アレンジした「豚キムチそうめん」のレシピをご紹介。

 

具材を切って、茹でたそうめんと和えるだけなので、忙しい日のお昼ご飯にもうってつけです。豚バラとそうめんは一緒に茹でるので、さらに時短に!

夏バテしがちなこれからの季節に、食欲そそるピリ辛そうめんでスタミナをつけましょう♪

 

ピリ辛キムチが食欲をそそる♪ 「豚キムチそうめん」

ピリ辛キムチが食欲をそそる♪ 「豚キムチそうめん」

「豚キムチそうめん」のレシピ

(料理監修 / 料理のおにいさん・リュウジ)

所要時間
5分
材料(1人分)

材料・豚バラ肉…80g

・そうめん…100g

・キムチ…80g

 

<調味料A>

・ごま油…大さじ1

・酢…大さじ1/2

・しょう油…大さじ1/2

・砂糖…小さじ2半

・みそ…小さじ2

・うまみ調味料…3ふり

・黒コショウ…少々

・おろしにんにく…少々

 

・小ねぎ…適量

・いりごま…適量

作り方

1

キムチを細かくカットしたら、ボウルに<調味料A>の材料を入れ、いっしょに混ぜ合わせる。

POINT

あらかじめ刻んでおくことで、麺に絡みやすくなります。

2

豚バラ肉を一口大に切る。

3

沸騰したお湯にそうめんと2を入れ、一緒に茹でる。茹で時間はそうめんのパッケージに記載されている茹で時間でOKです。

 

豚バラの火の通りが弱ければ、そうめんだけザルにあげ、お肉の色が変わるまでしっかり茹でましょう。

4

[3]をザルにあげて冷水で冷やして水気を絞るようによく切る。ボウルに入れて[1]を加えて混ぜ合わせる。

POINT

そうめんに余分な水分が残ってしまうと、味がぼやけてしまうことがあるので、きちんと水を切っておきましょう。

5

皿に盛って、小ねぎといりごまをトッピングすれば完成♪

「豚キムチそうめん」とたまごスープ

キムチの辛みと、にんにくやごま油の香りが食欲をそそります。ジューシーな豚肉もプラスされて食べごたえアップ!

「豚キムチそうめん」とたまごスープ

めんつゆでシンプルに食べるのも良いですが、たまにはアレンジそうめんに挑戦してみては? 簡単にできるので、ぜひおうちランチのレパートリーに加えてくださいね。

 

\アマノ食堂おすすめ/

ryuji_2105_15

ガツンとしたキムチの辛みやにんにくの香りがおいしい「豚キムチそうめん」には、たまごのやさしい味わいが口いっぱいに広がる「Theうまみ たまごスープ」を合わせるのがおすすめ。卵黄をたっぷり使用した濃厚な味わいを感じるスープです。