main_750_450

大根のイラスト 大根

【第2弾】大根1本、まるごと使い倒しレシピ。皮も葉っぱも徹底活用!

大根1本使い切りレシピ

昨年大好評を博した「大根1本使い倒し」企画。大根尽くしの食卓をめざして、去年はパーティーにも映えるお洒落なメニューを作りました。

 

…なんと、大根1本で10品ものごちそうメニューを作ることができました!

 

大根

 

※過去の検証記事はこちら!

<関連記事>

【コスパ最高】何品つくれる?大根1本まるごと使い倒しレシピ!

 

今年は、この企画の第2弾としてさらにパワーアップ! 大根の葉っぱも皮もフル活用して、何品作れるか再チャレンジしてみました。挑戦してくれるのは昨年同様、料理家・飯泉友紀さん。今回は「寒い冬にピッタリの大根尽くしメニュー」がテーマです。

 

レシピと費用も併せてご紹介するので、ぜひお試しください◎

 

※今回紹介するレシピはすべて1人分の量です。

 

 

***

 

【1品目】

まずはシンプルに!ふろふき大根の肉味噌がけ

ふろふき大根

シンプルに大根のおいしさを楽しむなら「ふろふき大根」はハズせません。ぱぱっと作れるので、毎日のおかずにもぴったり◎。

 

肉味噌をたっぷりかけて、みずみずしい大根の甘みとジューシーなお肉のベストマッチをいただきます!

 

【かかった費用】

167円

 

【材料】

使用する大根

 

・大根…4cmほど(輪切り2cm×2枚)

・顆粒だし…小さじ1

・豚ひき肉…100g

・味噌…大さじ1

・砂糖…大さじ1

・醤油…小さじ1

・みりん…小さじ1

 

【作り方】

1. 大根は皮を厚めに剥いて2cm幅の輪切りにする。

2. 鍋に大根が浸るくらいに水を入れ(米のとぎ汁でも◎)顆粒だしを加えて、水から大根を煮ていく。

3. フライパンで豚挽き肉に火が通るまでよく炒め、味噌→砂糖→みりん→醤油の順に加えて、よく練り混ぜる。

4. 大根が柔らかく煮えたら皿に盛り、[3]の肉味噌あんをかけたらできあがり。

 

 

【2品目】

“さっぱり”がおいしい、大根の炊き込みご飯

大根の炊き込みご飯

お次は、炒めた大根を炊飯器に入れお米と一緒に炊くだけの簡単メニューです。ほんの一手間で、いつものごはんがごちそうチックに早変わり~!

 

大根が主張しすぎずさっぱりしているので、どんなおかずとも合うんです♪

 

【かかった費用】

100円

 

【材料】

大根の使う量

 

・大根…2cmほど(角切り、皮付き)

・お米…1合

・塩…小さじ1/3

・ごま油…小さじ1

 

【作り方】

1. 大根は厚さ5mmほどの角切り にする。

2. フライパンにごま油を熱し、大根を色づくまで炒める。

3. 研いだお米に1合の目盛りの1mm下まで水・塩を入れ、[2]を入れて炊飯すれば完成!

(炊き上がったら10分ほど蒸らしましょう)

 

 

【3品目】

雪が降る日に…つるっとほっこり。雪見うどん

大根レシピ

寒い季節にぴったりの雪見うどん。その名の通り、雪の降る日にのんびりといただきたいメニューです。温かいうどん+大根おろしなので、風邪っぽい時に嬉しいメニュー♪

 

【かかった費用】

205円

 

【材料】

使用する大根

 

・大根…4cmほど

・豚肉…50g

・ねぎ…1/4本

・たまご…1/2個

・うどん…1玉

・水…100cc

・顆粒だし…小さじ1

・塩…小さじ1

 

【作り方】

1. 大根はすりおろし、豚肉とねぎはひと口大に切っておく。卵は溶いておく。

2. 鍋に水、顆粒だしと塩を温め、沸騰したら肉を入れる。肉の色が変わったらうどんとねぎを入れ蓋をして5分煮込む。

3. 溶き卵を回し入れ、火を止めてから大根おろしを加え、蓋をして1分間蒸したら完成。

 

 

【4品目】

シャキシャキ感が◎大根の葉っぱ肉巻き

大根の肉巻き

4品目、ついに葉っぱの登場です。葉っぱまで余すことなく使ってこその使い倒しレシピ!

 

繊維質な大根の葉っぱは、豚バラ肉でくるんで肉巻きに♪ 冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもぴったり。彩りもキレイです。

 

【かかった費用】

70円

 

【材料】

使用する大根

 

・大根の葉…30g

・豚バラ肉…4枚

・塩…小さじ1/3

 

【作り方】

1. 大根葉は軽く塩もみして水でさらしておく。

2. 広げた豚バラ肉で[1]を巻き、弱火に油を熱したフライパンで転がしながら焼き付ければ完成 。

 

 

【5品目】

おつまみにも最適!大豆と大根の“激うま”甘辛揚げ

大根豚肉の甘辛煮

撮影中にスタッフが「想像を超えるおいしさ…!」と一番盛り上がったのがこちらのメニュー。甘辛ソースが衣にからんで、食べ応え抜群の技ありメニューです。ご飯のおかずにも晩酌のおつまみにもなるので、レシピを覚えてささっと作れるとポイント高めかも。しかもコスパが最強です。

 

【かかった費用】

66円

 

【材料】

使用する大根

 

・大根…2cmほど

・大豆(水煮)…50g

・揚げ油…適量(フライパンなら鍋底から5mmほど)

・片栗粉…大さじ2

・醤油…大さじ1

・みりん…大さじ1

 

【作り方】

1. 大根は1cmほどの角切りに。大豆は水気をペーパーなどで切っておく。

2. フライパンに油を熱し、片栗粉をまぶした大根と大豆をくっつかないように揚げていく。

3. 別のフライパンに醤油とみりんを温め、沸騰しとろみが出てきたら火を止める。

4. 色良く揚がった大根と大豆を[3]へ入れ、ざっと和えたら完成。

 

 

【6品目】

あったまる〜! ふわふわ鶏団子の中華風みぞれ汁

大根みぞれスープ

ふわふわの鶏団子が入って大満足の中華風スープ。大根おろしがたっぷり入っているので、野菜もしっかりとれるのが嬉しいですね♪

 

たくさん作って、ホームパーティのときの1品にもどうぞ。

 

【かかった費用】

200円

 

【材料】

使用する大根

 

・大根…4cmほど

・鶏ひき肉…100g

・生姜(チューブ)…2cm

・卵…1/2個

・ねぎ…1/4本

 

・片栗粉…小さじ1

・塩…小さじ1/3

・水…200cc

・中華だし…大さじ1/2

・ごま油…小さじ1/2

 

【作り方】

1. 大根はすりおろし、ねぎはみじん切りし、卵は溶いておく。

2. ボウルに鶏挽肉、みじん切りしたねぎ・溶き卵・片栗粉・生姜(チューブ)・塩を入れてよく混ぜ合わせる。

3. 水と中華だしを温め、沸騰したら[2]を丸めながら落とし、蓋をして5分煮込む。

4. ごま油と大根おろしを加えて、再び沸騰したら完成。

 

 

【7品目】

余る部分もフル活用!大根の葉っぱ&皮のかき揚げ

大根かき揚げ

大根の皮、そして葉っぱはこんな風にもアレンジできちゃうんです。余ったお惣菜や野菜を一緒に使ってもOK!今回は人参の葉をプラスしましたが、あれこれ試すのも楽しそう◎。少ない油でサクサクになるのも嬉しいですね。

 

【かかった費用】

40円

 

【材料】

使用する大根

 

・大根の葉・皮…合わせて100g

・にんじんの葉…10g

・小麦粉…大さじ2

・水…大さじ2

・片栗粉…小さじ2

・塩…小さじ1/4

・揚げ油…適量(フライパンなら鍋底から2mmほど)

 

【作り方】

1. 大根は少し厚めにかつら剥きし、千切りに。大根の葉は太いものは細く切っておく。にんじんの葉は3cmほどに切る。

2. [1]に片栗粉をまぶし、水と小麦粉、塩を混ぜ合わせたボウルに入れてよく絡める。

3. 油を熱したフライパンに、1/4量づつ落としていき、ひっくり返しながらカラリと揚げて完成。

 

 

【8品目】

新食感!? ピーラー大根のナポリタン

大根ナポリタン風

大根をピーラーで削ると、まるでパスタのような麺状に。この発想はなかった~!と目からウロコな洋風レシピです。軽く火を通すだけで大根の柔らかさとシャキッとした食感を両方楽しめちゃいます。味付けはナポリタンそのものなので、歯ごたえ&お味ともに満足感はバッチリ!

 

【かかった費用】

100円

 

【材料】

使用する大根

 

・大根…3cm

・ピーマン…1個

・ウインナー…2本

・ケチャップ…大さじ1

・中濃ソース…小さじ1

・砂糖…小さじ1/3

・粉チーズ…小さじ1/2

 

【作り方】

1. 大根はピーラーで薄く剥いておく。ピーマンは細切り、ウインナーは斜め薄切りにしておく。

2. フライパンでピーマン・ウインナーを炒め、ウインナーに色がついたら大根を加えて1分ほど炒める。

3. 調味料をすべて加えて、全体が混ざったら完成。

 

 

【9品目】

濃厚クリーミー!大根のまろやかグラタン

大根グラタン

大根が、ホワイトソースやチーズに合うってご存知ですか?マカロニの代わりに大根を使ったグラタンは、さっぱり優しい味わいに仕上がります。子どもから大人までみんなが喜ぶ“王道メニュー”の大根バージョンは家族があつまる年末年始も大活躍しそう♪

 

【かかった費用】

160円

 

【材料】

使用する大根

 

・大根…3cm

・白菜…1/10個

・ホワイトソース…1袋

・塩…小さじ1/3

・とろけるチーズ…10g

・粉チーズ…大さじ1

 

【作り方】

1. 大根は5mm厚のいちょう切り、白菜は5cm角に切っておく。

2. フライパンで大根と白菜を炒め、白菜がしんなりしたら塩を加える。

3. 耐熱皿に[2]を入れ、上からホワイトソースととろけるチーズ、粉チーズを乗せてトースターで表面が焦げるまで焼いて完成。

(トースターなら7分程度を目安に)

 

 

【10品目】

温まって〆!大根おろしの真っ白「みぞれ汁」

大根味噌汁

大根にお豆腐、豆乳と、全部真っ白な食材で作る冬にぴったりのお味噌汁。たっぷりの大根おろしで、いつものお味噌汁をイメチェンしちゃいましょう。「みぞれ汁」は冬のおみそ汁の醍醐味!冷えた身体にぐっと沁みわたります。

 

【かかった費用】

164円

 

【材料】

大根の使う量

 

・大根…4cm

・豆腐…1/3丁

・豆乳…100cc

・水…100cc

・すり胡麻…大さじ2

・味噌…大さじ1

 

【作り方】

1. 大根はすりおろし、豆腐は1/2量を泡立て器などでくずしておく。

2. 水と豆乳を温め、沸騰する直前に火を止めて味噌を溶き入れ、すり胡麻を加える。

3. 残りの豆腐をスプーンで大きめに掬って鍋に入れ、大根おろしも加えて再度沸騰直前まであたためたら完成。

 

 

***

 

ということで、今年の使い倒しレシピが全て出揃いました。結果的に何品の料理をつくれたかというと…

 

(ドコドコドコドコ…ドドン!)

 

 

【検証結果】完成したのは全10品!あれ、昨年と同じ…?

大根1本使い切りレシピ

葉っぱも皮もフル活用した今回の使い倒しレシピ。大根1本からバリエーション豊かなメニュー全10品を作ることができました。全体的にほっこりとした食卓。

 

と、ここで…お気付きの方はいるでしょうか。そう、実は昨年も10品だったんです。

 

ただ、飯泉さんいわく「今年は昨年より、1品1品の食べ応えもコスパも格段にパワーアップしています!!」とのこと。…って、これまさにそうなんです。

 

昨年も「レッツ♪  大根パーティー」のような感じで撮影後にスタッフみんなで食べたのですが、今年の食べ応えはものすごい。お肉や揚げ物などボリューム満点なのに、ほとんど大根だから食べ過ぎても翌日のフットワークは軽かったですよ。

 

 

〜大根1本まるごとレシピまとめ〜

 

【1】ふろふき大根の肉味噌がけ:167円
【2】大根の炊き込みご飯:100円
【3】雪見うどん:205円
【4】大根の葉っぱ肉巻き:70円
【5】大豆と大根の“激うま”甘辛揚げ:66円
【6】ふわふわ鶏団子の中華風みぞれ汁:200円
【7】大根の葉っぱ&皮のかき揚げ:40円
【8】ピーラー大根のナポリタン:100円
【9】大根のまろやかグラタン:160円
【10】大根おろしの真っ白「みぞれ汁」:164円

 

かかった費用はなんと合計1,272円! 昨年は2056円だったので、よりグンとお安く抑えることができました♪

 

今回紹介したメニュー、見た目は手が込んでいるようでも、実はどれもとっても簡単。

 

1人暮らしだったり普段あまり料理をしなかったりするとなかなか使い切れない大根ですが、今度スーパーで見かけたら思い切って1本まるごとGETしてみては?

 

 

【教えてくれた人】
uchila_飯泉友紀さん

飯泉友紀さん

【PROFILE】

移動式フード・ドリンクユニット「Uchila(うちら)」のメンバー。各種イベントでケータリングなど食にまつわる活動を行う2人組ユニット。思わず笑顔になっちゃうおいしい時間を届けます。
(文/山越 栞)