main_750_450

スナップえんどうイラスト スナップえんどう

お弁当にぴったり! 簡単3ステップで作る、スナップえんどうレシピ

スナップえんどうのお弁当レシピ

新学期が始まって、お弁当作りを始めた方も多いのではないでしょうか。この時期、お弁当のおかずにぴったりなのが、旬の「スナップえんどう」! 鮮やかな緑色がお弁当に彩りをプラスしてくれるうえ、シャキシャキとした食感で食べ応えも抜群です。

 

今回は、忙しい朝でも簡単にパパっと作れるスナップえんどうのおかずをご紹介します。

 

今回のレシピ
① スナップえんどうの「ミニキッシュ風」
…チーズの香りが、スナップえんどうの甘さをぐっと引き立ててくれるキッシュ。キッシュと聞くと一見難しそうですが、調理時間はたったの5分! 多めに作って冷凍保存しておくのもおすすめ。

 

② スナップえんどうの「グリルマリネ」

…焦げ目をつけてからさっとマリネ液に浸して箸休めの1品に。これから夏にかけての時期、さっぱりと食べられる酢の物は暑い日のおかずとしても大活躍してくれます。

 

③ スナップえんどうの「チーズパン粉焼き」

…チーズが冷え、パン粉が固まって、まるで羽根つき餃子のよう! お弁当だからこそおいしくなるメニューかつ、メインのおかずにもなっちゃうガッツリ系の1品です。

 

(料理監修・文/飯泉友紀)

カップでレンチン! スナップえんどうのミニキッシュ風

[所要時間]5分(1名分)

スナップえんどうのキッシュ
材料
スナップえんどう…8本
卵…1個
牛乳…50cc
粉チーズ…大さじ1
電子レンジ対応の紙カップ(シリコンカップでもOK)…4個
※お好みで塩コショウ、ケチャップなどをかけてもおいしいですよ!
  • スナップえんどうのキッシュ作り方
    1

    筋を取ったスナップえんどうを1/4に切り、カップに入れて大皿に並べる。

  • スナップえんどうのキッシュ作り方
    2

    卵・牛乳・粉チーズをよく混ぜ合わせて作った卵液を、[1]のカップの7分目まで流しこむ。

  • スナップえんどうのキッシュ作り方
    3

    ラップをかけ、500Wで3分加熱したら完成!卵液は加熱すると膨らむため、ラップをふんわりとかけるのがポイント!

簡単2ステップで出来ちゃった。スナップえんどうのグリルマリネ

[所要時間]5分(1名分)

スナップえんどうのグリルマリネ
材料
スナップえんどう…6本
<マリネ液>
砂糖…大さじ1
酢…大さじ1
塩…小さじ1/4
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    1

    筋を取ったスナップえんどうを、焦げ目がつくまで中火でじっくり焼く。

  • スナップえんどうのグリルマリネ
    2

    焦げ目がついたら熱いうちにマリネ液に漬け、5分ほどおけば、できあがり!

パリパリの美味しさ♪ スナップえんどうのチーズパン粉焼き

[所要時間]7分(1名分)

スナップえんどうのチーズパン粉焼き
材料
スナップえんどう…6本
とろけるチーズ…2枚
パン粉…大さじ1
マヨネーズ…小さじ1
  • スナップえんどうのチーズパン粉焼き
    1

    筋を取ったスナップえんどうにラップをかけ、レンジ500wで3分温める。とろけるチーズは手で割いて3等分にする。

  • スナップえんどうのチーズパン粉焼き
    2

    オーブンシートに並べたえんどうに、とろけるチーズを乗せ、マヨネーズを塗り、パン粉を乗せる。

  • スナップえんどうのチーズパン粉焼き
    3

    トースター1300Wで3分焼き焦げ目がついたらOK。冷ましてパリパリになったら切り分けて完成! 熱々のままでも◎