main_750_450

マッシュルームのイラスト マッシュルーム

マッシュルームは冷凍保存できる!失敗しない保存のコツ

ざるに乗ったマッシュルーム

独特の愛らしいフォルムが特徴のマッシュルーム。旬をむかえる9月頃から、大袋売りで陳列されているのをスーパーなどで見かける方も多いのではないでしょうか。

でも、マッシュルームって正直カゴに入れるのを躊躇しやすい食材かもしれません。

 

「軸(足)は取るの?」「水洗いするべき?」「どのくらい保存できるの…?」などなど。

 

今回はそんな疑問をすっきりさせるコツをまとめました!マッシュルームの選び方からおいしさが長持ちする保存方法までご紹介。

かわいいなぁと売り場の前まで行ったら買ってみて!今年の秋はマッシュルームをおいしく調理してみませんか?

 

 

役立つマッシュルームの選び方。新鮮なのはどの子?

マッシュルーム

マッシュルームは、傷と湿気にとても弱い野菜です。配送中の衝撃で傷ついた箇所は、すぐに黒っぽく変色してしまいます。また湿気ですぐにかびてしまうことも。

スーパーで選ぶ際は、傷ついていないものや変色していないもの、また蓋やフィルムに水滴がついていないものを選ぶようにしましょう。

 

 

おいしさを長持ちさせる保存のコツ

 

マッシュルームの保存で大切なのは、変色を防ぐこと。切り口に空気が触れると黒ずんでしまうので、カットしたらすぐに「レモン汁」をかけましょう。

 

マッシュルームの断面をコーティングし、酸化を防ぎ色が変わるのを抑えてくれるのがレモンのビタミンCなんです。

 

マッシュルームを切る

1.マッシュルームを調理しやすいサイズに切る。

 

【POINT】

マッシュルームは軸まで食べられます。石づきがついている場合は、その部分を切り落としましょう。

水洗いをすると水っぽくなるので、泥などの汚れは乾いた布巾やキッチンペーパーで拭き取ると◎。

 

マッシュルームとレモン汁を和える

2.ボウルにマッシュルームとレモン汁を入れてよく和える。

 

マッシュルームを密閉できる袋に入れ、冷凍する

3.密閉できる袋に入れて冷凍する。

 

【POINT】

レモン汁をまんべんなくマッシュルームと絡ませるには、薄く切ったレモンをあらかじめボウルに擦り付けておくのが簡単です。また時間が経つとマッシュルームから水分が出て食感が悪くなってしまうので、すぐに冷凍するのもポイントです!

 

冷凍すれば、1ヶ月くらい鮮度を保った状態で食べることができます。サラダなどで使う場合は冷蔵庫で自然解凍、煮込み料理など火を通すものであれば凍ったまま使ってOK。

 

煮ても焼いてもおいしく食べられるマッシュルーム。さまざまな楽しみ方で、かわいらしい秋の味覚をたっぷりおいしく召し上がってみてくださいね。

 

 

【教えてくれた人】

飯泉友紀プロフィール

飯泉友紀さん

[PROFILE]

訪問調理師。オフィスや家庭に訪問し、ケータリングや作り置きなど様々な形態での食事提供を行う。キッチンがあっても作り手がいない場所へ、おかんとして食事を届けるプロジェクト「台所におかん」代表。