main_750_450

nagaimo 長いも

とろろだけじゃない!長いも、1本まるごと使い切りレシピ!

長芋使い切り料理5品

毎年恒例の旬の野菜をまるまる使い切る「使い切りレシピ」企画。

大根1本をまるごと使い切る前回のレシピも満足感たっぷりでしたが、今回は「長いも」を1本まるごと使い切ってみたいと思います!

長いも

長いもを使った料理と聞くと「とろろご飯」を思い出す方が多いのでは…?

実は調理の方法によっては、今までの長いものイメージを変える食べ方がたくさんあるんです。そこで今回も料理家・飯泉友紀さんに長いもを1本使って何品作れるか挑戦してもらいました。

 

さっそく1品目から見ていきましょう!

 

【1品目】おつまみにぴったり!長いものピクルス

長いものピクルス

すりおろすととろっとした口当たりが特徴の長いも。ですが、切り方次第ではしゃきしゃきとした食感が楽しめる食材でもあります。ピクルスにすることで味まですっきりと爽やかに。ちょっとつまみたいときにもぴったりの1品です。

 

【材料】

「長いものピクルス」に使う長いもの量

・長いも…3cmほど
・うずらの卵(ゆで)…6個
・パプリカ赤黃…各1/8個
・酢…大さじ3
・砂糖…大さじ3
・塩…小さじ1/4

 

【作り方】

長いも、パプリカを切る
1.長いもは皮を向き、1.5センチの角切りに切る。パプリカも1.5センチの角切りにする。

 

長いもをレンジでチンする2.調味液をすべて混ぜ合わせ、ラップをして電子レンジ500wで10秒温める。

 

長いもとその他の食材を混ぜ合わせる
3.食材に[2]の液を合わせて冷蔵庫で30分ほど寝かせたら完成。

 

【2品目】見た目も食感も楽しい!和風ポキ

長いもを入れた和風ポキ

ハワイの有名な料理である「ポキ」を、長いもを入れて和風にアレンジ。アボカドとぶつ切りのお刺身、長いもをサッと和えるだけですが、口どけの良いアボカドやマグロとしゃきっとした長いもが口の中で混ざり合って食感も楽しめる1品です。ご飯と一緒にも!

【材料】

「和風ポキ」に使う長いもの量

・長いも…4cmほど
・アボカド…1/2個
・まぐろの刺身…100g
・わさび…小さじ1/2
・酢…小さじ1/2
・醤油…小さじ1
・ごま油…小さじ1
・白ごま…小さじ1

【作り方】

長いもを切り、アボカドはくり抜いておく
1.長いもは皮を剥いて1.5cmの角切りにし、アボカドは小さめのスプーンでひと口大にくり抜いておく。

 

材料を全て混ぜ合わせる
2.調味料とごまをボウルにすべて合わせ、[1]を入れてさっと混ぜ合わせたら完成。

 

【3品目】ほくほく食感!長いもスコップコロッケ

長いもスコップコロッケ

スコップでかき出すように食べるから「スコップコロッケ」という名前のこちらの料理は、揚げずに作るのにコロッケのような味わいが楽しめる料理です。潰して食べるとじゃがいもとはまた違うほくほくした長いもならではの食感を味わうことのできる1品です。

 

【材料】

「長いもスコップコロッケ」に使う長いもの量

・長いも…6cmほど
・ツナ缶…1/3個
・玉ねぎ…1/8個
・パン粉…大さじ2
・オリーブオイル…大さじ1/2
・塩コショウ…小さじ1/3
【作り方】
1.長いもは皮を剥いて1センチ幅の半月切りに、玉ねぎはみじん切りにする。

 

切った長いもとツナを混ぜる2.耐熱容器に[1]を入れ、ラップをかけて500wで5分加熱する。長いもが熱いうちにフォークなどで潰す。

 

フライパンでパン粉を炒める3.フライパンにオリーブオイルとパン粉を入れて軽く混ぜ合わせたら、弱火で色がつくまで5分ほど炒める。

 

ココットに材料を入れて歓声4.ココット皿に[2]を詰め、炒めたパン粉をかけたら完成。

 

 

【4品目】おもてなしにも!くるみみそ和え

長いものくるみみそ和え

お味噌で作った衣で和えた1品です。くるみのカリッとした香ばしさがクセになりついついつまんでしまう、おもてなしにもおつまみにもオススメの料理です。

 

【材料】

「くるみみそ和え」に使う長いもの量

・長いも…6cmほど
・くるみ…大さじ1
・青ネギ…大さじ1
・味噌…大さじ1
・みりん…大さじ1
・醤油…小さじ1/2
・ごま油…小さじ1

 

【作り方】

長いもは皮付きのまま乱切りに、くるみは粗みじんにする1.長いもは皮付きのまま、一口大の乱切りにする。くるみは包丁で粗みじんに砕いておく。味噌、みりん、醤油は合わせておく。

 

調味料を合わせ、フライパンで炒める
2.フライパンにごま油を熱し、長いもを中火で5分炒める。一旦火を止めてくるみ、ねぎ、合わせた調味料を入れて軽く混ぜる。

 

弱火にして、汁気がなくなるま煮詰める3.弱火にして汁気がなくなるまで煮詰めたら完成。

 

 

【5品目】クリーミーさがたまらない!とろとろチャウダースープ

長いものチャウダースープ

長いものとろみで小麦粉を使わずに作ることのできる1品です。チャウダースープですが、味噌を使用しているので少し和風な仕上がりになっているのがポイント。ほっと一息つきたいときにもぴったりな優しい味わいのスープです。

 

【材料】

「チャウダースープ」に使う長いもの量

・長いも…4cmほど
・玉ねぎ…1/4個
・ベーコン…2枚
・しめじ…1/6株
・味噌…大さじ1/2
・コンソメキューブ…1/2個(小さじ1/3)
・オリーブオイル…大さじ1/2
・牛乳(豆乳でもOK)200cc

 

【作り方】

玉ねぎとベーコンを千切りにする1.玉ねぎとベーコンは5ミリ幅の千切り、しめじは石づきを取ってほぐしておく。

 

材料をフライパンに入れ、長いもをすりおろしながら鍋に入れる2.鍋にオリーブオイルを熱し、[1]を弱火で3分炒め火を止める。長いもを皮ごとすりおろしながら鍋に入れ、味噌とコンソメを入れてかき混ぜる。

 

牛乳を加え、沸騰させずにゆっくりとかき混ぜる
3.味噌が溶けたら牛乳を加え、弱火で沸騰させないようにゆっくりかき混ぜ温まったら完成。

 

 

【結果】

長いも1本で5品も作れました!

長いも使い切り料理5品

じゃじゃん!

大根1本をまるごと使い切る昨年のレシピも満足感たっぷりでしたが、長いも1本で前菜やメイン料理、スープなどずらっとコースで楽しめそうなくらいあらゆる料理を作ることができました! 調理方法によってとろっとした食感はもちろん、しゃきしゃきもほくほくも楽しめるなんて嬉しい発見でした。

これからは今夜の献立に困ったらとりあえず旬の長いも&山いも!スーパーで見かけたら思いきって1本丸ごと買ってみては?

 

【教えてくれた人】

飯泉友紀プロフィール

飯泉友紀さん

[PROFILE]

訪問調理師。オフィスや家庭に訪問し、ケータリングや作り置きなど様々な形態での食事提供を行う。キッチンがあっても作り手がいない場所へ、おかんとして食事を届けるプロジェクト「台所におかん」代表。

 

(文/佐倉ひとみ、写真/中村英史)