梅のイラスト 梅(うめ)

「炊き込みご飯」に「そうめんカッペリーニ」…梅干し消費レシピ!

梅ツナ缶の炊き込みご飯

日本人のソウルフードのひとつでもある「梅干し」。特に「梅」が旬の今の時期は、自宅で梅干しを漬けてみたり、おすそ分けをもらったりという人も多いのではないでしょうか?
おにぎりの具やシンプルにご飯にのせてもおいしいけれど、ちょっとアレンジするだけで「梅干し」が主役の料理に大変身! 梅干しがたくさんあって食べ切れないという方も必見です。

梅ツナ缶の炊き込みご飯

梅干しはそのまま、ツナも缶からドバっと入れるだけなので、手を汚さずとても簡単! さっぱりした梅干しの風味と大葉やごまの香り、そしてツナの歯ごたえがバランスよく調和した、おかず要らずの炊き込みご飯です。

 

梅ツナ缶の炊き込みご飯

【材料】

・お米…3合

・ツナ…2缶

・梅干し…6個(小粒の場合は10〜15個ほど)

・大葉…5枚

・白ごま…大さじ1

 

【作り方】

研いだお米を炊飯器に梅干しとツナ缶を加える

1.炊飯器に、研いだお米と3合分の水を入れてから、梅干し(3個。小粒の場合は5〜10個)とツナ缶(油ごと)を入れて炊く。

 

炊けたご飯に、残りの梅干しと大葉、白ごまを加えて混ぜる

2.炊きあがったら、残りの梅干しと、千切りにした大葉と白ごまを加える。梅干しを潰すようにしてよく混ぜ合わせたら完成! 梅干しを追加で混ぜ込むことで、梅の赤い色味がきれいに出ます。

☆梅干しのしょっぱさ・酸っぱさに応じて混ぜ込む個数は調整してください。

 

 

梅そうめんカッペリーニ

そうめん×梅干しの組み合わせも相性抜群。今回はそうめんを極細パスタ「カッペリーニ」に見立てて、冷製パスタのようにしていただきます。
にんにくとオリーブオイル、そして梅干しやトマトのさっぱりした味わいが重なって、やみつきになる味わいに。これからの暑い季節にもどんどん食べ進められるおいしさです。フリーズドライのそうめんを使うとさらに手軽で簡単!

 

梅そうめんカッペリーニ

【材料】(1人分)

・フリーズドライそうめん…2個(2個でそうめん約1束分です)

・梅干し(種を抜いて叩いておく)…1個(小粒の場合は2〜3個)

・プチトマト(4つ切りにしておく)…5個

・ささみ(茹でて割いておく)…1/2本(サラダチキンやハムでもOK)

・昆布茶…小さじ1/2

・オリーブオイル…大さじ1

・にんにくチューブ…小さじ1/3

・刻み海苔…お好みで

 

【作り方】

フリーズドライ「そうめん」パッケージ

1.フリーズドライそうめん(2個)をお湯で戻し、冷水でしめておく。

フリーズドライそうめんはお湯を注いで約1分で完成!暑い季節に茹でる手間がないのは嬉しいポイント。

 

すべての具材を混ぜ合わせる

2.ボウルにそうめん以外のすべての材料を入れて混ぜ合わせ、最後にそうめんを加えてよく和える。お皿に盛って、刻み海苔をかけたら完成!

冷蔵庫で10分ほど冷やすとさらにおいしく食べられます。

 

***

 

長年日本で愛され続けている「梅干し」。シンプルに、白いご飯のお供やおにぎりの具として味わうのもいいけれど、時にはちょっと違った楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。「たくさん梅干しがあってなかなか減らない」という人も、今回ご紹介したように「炊き込みご飯」や「そうめん」と合わせて、ぜひおいしく味わってみてくださいね。

 

【教えてくれた人】

飯泉友紀プロフィール

飯泉友紀さん

[PROFILE]

訪問調理師。オフィスや家庭に訪問し、ケータリングや作り置きなど様々な形態での食事提供を行う。キッチンがあっても作り手がいない場所へ、おかんとして食事を届けるプロジェクト「台所におかん」代表。

 

(文/笹沼杏佳、写真/中村英史)