cabbage vegetable vector キャベツ

アマノフーズ社員がおすすめ!「キャベツを味わうおみそ汁」の作り方

shun_2001_02_main

 

加熱することで甘みが引き出されるキャベツは、おみそ汁の具材としても相性抜群です。今回は、シンプルにキャベツの味わいを楽しめるおみそ汁の作り方をご紹介します!

 

日々おみそ汁の研究を続けている我らがアマノフーズの開発担当者にも、おいしく作るコツを聞いてきましたよ! ぜひ参考にしてみてください。

 

シンプルだけど味わい深い! キャベツ&かつお節のおみそ汁

shun_2001_02_01

まずは、基本のおみそ汁のレシピをご紹介します。今回お伝えするのは、キャベツとかつお節のみを使った超シンプルなおみそ汁! キャベツの甘みとかつおの風味が合わさって、シンプルながらとても味わい深く仕上がりますよ。

 

shun_2001_02_02

【材料(2人分)】

・キャベツ(極細い千切りにしておく)…1/4個

・かつお節…10g(ひとつかみ)

・水…400cc

・みそ…大さじ2

 

【作り方】

shun_2001_02_03

1.鍋に湯を沸かし、沸騰したらかつお節を入れてすぐに火を止める。そのままかつお節が沈むまで5分ほど待つ。

 

shun_2001_02_04

2.かつお節が沈んだら半分だけ残し、もう半分は取り出す。そこに、キャベツを入れて弱火で10分ほど煮る。

 

shun_2001_02_05

3.キャベツがしんなりしたら火を止めて、みそを溶いて完成!

 

アマノフーズ社員がおすすめ! おいしく仕上げる調理のコツ

syun_2001_02_10

ここからは、キャベツのおみそ汁をよりおいしく楽しむためのコツをご紹介します。

今回は、アマノフーズで数々のヒット商品を生み出してきた、名物開発者「島村さん」にも、ポイントやコツをお聞きしました!

 

―ズバリ、「キャベツのおみそ汁をおいしく作るコツ」は何ですか?島村さんおすすめの方法を教えてください!

 

syun_2001_02_prof_2

野菜は、収穫する時期によって甘みや風味が変わります! できるだけ、旬の野菜を使い、その時に1番良い状態で使うのがベスト。でも、キャベツなど1年中スーパーで手軽に手に入る食材は、いつでも使いたい! そんな時におすすめのおいしい活用方法を紹介します!

 

■ポイント1:キャベツはじっくり加熱して甘みを引き出す!

shun_2001_02_06

キャベツの甘みを引き出すには、とにかくゆっくり加熱することが大切! 沸騰するまでの時間が長ければ長いほど甘みが出ると言われているので、弱火でじっくりと火を通すようにしましょう。

 

■ポイント2:シャキシャキ食感も楽しめる! さっと炒めて口当たりよく!

shun_2001_02_07

キャベツのシャキっとした食感がお好みの場合は、あらかじめ強火でサッと炒めた一口大のキャベツをおみそ汁に入れても◎。油でコーティングされることで、コクが出て口当たりがよくなります。ちょっぴり香ばしい風味も加わって、また違ったおいしさを楽しむことができますよ。

 

■ポイント3:どんな食材とも相性抜群! いろんな組み合わせで楽しんで!

shun_2001_02_08

今回のレシピではシンプルな材料でおみそ汁を作りましたが、お好みの具材を加えてももちろんOK。お豆腐やきのこなどの定番具材のほかに、以下のようなちょっぴり変わり種の食材もキャベツのおみそ汁と相性抜群です!

 

 ・卵 ★島村さんおすすめNo.1★

あっさりめのキャベツの味わいと、卵のまろやかさが相性◎。半熟ゆで卵や温泉卵にして、キャベツを黄身に絡めてもおいしいですよ♪

 

・春雨

ちゅるんとした食感が、キャベツのしんなり食感と合わさることで食感にコントラストが生まれます。千切りキャベツと形状も似ているのでつるりと食べやすいのも魅力です。

 

・ソーセージ、ベーコン

こちらもキャベツの甘みとこってりしたお肉の味わいがマッチします。バターや牛乳をちょい足すれば、クリーミーな洋風おみそ汁に変身♪

 

おみそ汁へのちょい足し調味料についてはこちらの記事も参考にしてみてください♪

▶︎きのこや野菜がたっぷり! 基本の「豚汁」レシピ&ちょい足しにおすすめの調味料

 

syun_2001_02_prof_2

島村さん:キャベツは切り方や調理方法によってそれぞれ違う味わいになります。例えば、苦みがきになる方は、キャベツの芯をいかに取り除くかも重要。

これからは春キャベツがおいしい時期。みずみずしいキャベツのおいしさを、おみそ汁で味わってみてください♪

 

シャキっとキャベツのおみそ汁をもっと手軽に! フリーズドライ「定番五種の野菜」 

shun_2001_02_09
キャベツのおみそ汁をもっと手軽に味わいたい! そんな方にはフリーズドライのおみそ汁もおすすめです。

 

shun_2001_02_10

「まごころ一杯 定番五種の野菜」はキャベツ以外にもほうれん草、玉ねぎ、にんじん、ねぎが入って、彩りも食感も豊かな人気のおみそ汁です。

キャベツのシャキシャキ食感や甘みを損なわず、野菜の甘みが溶け込んだコクのある一杯。

具だくさんで食べ応えがしっかりあるので、ランチのお供や夜食にいかがでしょうか?

 

***

 

キャベツの甘みを存分に楽しめる「キャベツのおみそ汁」。今回ご紹介したレシピとポイントを参考に、ぜひキャベツのおいしさを味わってみてくださいね。

 

【教えてくれた人】

飯泉友紀プロフィール

飯泉友紀さん

[PROFILE]

訪問調理師。オフィスや家庭に訪問し、ケータリングや作り置きなど様々な形態での食事提供を行う。キッチンがあっても作り手がいない場所へ、おかんとして食事を届けるプロジェクト「台所におかん」代表。2019年11月に初の書籍『数カ月先まで予約でいっぱい-訪問調理師ごはんさんのどんどんおかわりする子ども大好きレシピ78』を発売。

(文/笹沼杏佳、写真/中村英史