Hand drawn illustration of strawberry with leaves and flower. Isolated watercolor fruit sketch. いちご

切り餅を使って簡単!電子レンジでできる「いちご大福」の作り方

shun_2002_02_main

 

甘くてなめらかなあんこと、いちごのジューシーで甘酸っぱい味わいがおいしい「いちご大福」。和菓子屋さんでも大人気の味ですが、実はお家でも簡単に作れるんです。

 

使用するのはスーパーで手に入る「切り餅」。旬のいちごを使って、いちご大福作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか? あんこが用意できない時におすすめの「フリーズドライのおしるこ」を活用した超お手軽テクニックもご紹介します!

 

電子レンジで簡単! 切り餅で作るいちご大福のレシピ

shun_2002_02_01

【材料(2個分)】

・いちご…2個

・切り餅…2個

・砂糖…大さじ1/2

・あんこ(こしあんがおすすめ)…40g

・片栗粉…適量

 

【作り方】

shun_2002_02_02

shun_2002_02_03

1.いちごは洗ってヘタをとっておく。あんこは半分に分けて、いちごを1個ずつ包んで丸めておく。

 

shun_2002_02_04

2.耐熱容器に濡らした餅を入れて、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(500w)で1分半加熱する。

 

shun_2002_02_05

3.電子レンジから餅を取り出したら、熱いうちに砂糖を加えてよく混ぜる。

 

POINT

とにかく熱いうちに、素早く混ぜるのが大切! この後片栗粉をまぶす前にお餅が冷めると固くなってしまうので注意しましょう。

 

shun_2002_02_06

shun_2002_02_06

4.バットに片栗粉を敷き、3の餅を半分にして両面に片栗粉をまぶしながら平たく広げる。

 

shun_2002_02_07

shun_2002_02_08

5.餅の上に 1のいちごとあんこを置いたら、ヒダを寄せるようにゆっくり回しながら口をすぼめる。仕上げに形を整えたら完成!

 

shun_2002_02_09

調理時間はたった5分ほど。あっという間にいちご大福ができあがりました! 時間が経つとどうしてもお餅が乾きやすくなってしまうので、ぜひ作りたての味を楽しんでくださいね。

 

また、お餅は茹でるとより柔らか食感に仕上がります(電子レンジで加熱する工程の代わりにお餅を茹ればOK)。お好みの方法で、お家で気軽にいちご大福を味わってみてください♪

 

フリーズドライのおしるこ1袋でできる! お手軽いちご大福のレシピ

shun_2020_02_10_02

「あんこを買っても余らせてしまいそう…」という人は、「フリーズドライのおしるこ」を活用するのもおすすめです!

 

shun_2002_02_11

フリーズドライのおしるこを器にあけてスプーンで砕き、熱湯小さじ2を入れてよく混ぜれば、なめらかあんこに早変わり!

 

shun_2002_02_12

一般的なこしあんと比べて少し柔らかめに仕上がるので、あんこをお餅で包んでから、最後にいちごをのせるのがおすすめです。

 

shun_2002_02_13

北海道産小豆を使用したこだわりのおしるこ。合成甘味料を使わず、優しい甘さに仕上がっています。普段からストックしておけば、おしることしてはもちろん、あんことしても手軽に味わえて一石二鳥! いちご大福作りにももっと気軽にチャレンジすることができます。

 

***

 

手間がかかりそうなイメージのある「いちご大福」ですが、余ったお餅と旬のいちごを使って、びっくりするほど簡単に作ることができます。

 

フリーズドライのおしるこを活用すれば、あんこを余らせる心配もありません! ぜひなめらかあんこと甘酸っぱいいちごのハーモニーを楽しんでみてください♪

 

【教えてくれた人】

飯泉友紀プロフィール

飯泉友紀さん

[PROFILE]

訪問調理師。オフィスや家庭に訪問し、ケータリングや作り置きなど様々な形態での食事提供を行う。キッチンがあっても作り手がいない場所へ、おかんとして食事を届けるプロジェクト「台所におかん」代表。2019年11月に初の書籍『数カ月先まで予約でいっぱい-訪問調理師ごはんさんのどんどんおかわりする子ども大好きレシピ78』を発売。

(文/笹沼杏佳、写真/中村英史