Web たらこ

ふんわり仕上げるコツも! 「たらこ」のおにぎりアレンジレシピ4選

2102_syun_01_main_02

おにぎりの定番具材でもある「たらこ」。ほどよい塩気とプチプチした食感がおいしいですよね。

今回は、そんなたらこのおにぎりをさらにバリエーション豊かに味わえるアレンジレシピをご紹介!

基本のたらこおにぎりからちょっと手の込んだ焼きおにぎりまで、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まずは基本から! おにぎりをふんわり仕上げる3つのポイント

shun_2102_02_01

まずは、基本をおさらい。ふっくらおいしく仕上げるポイントをご紹介します!

 

1.手水は少なめに!

おにぎりをにぎる前に手を軽く濡らしますが、この時びちゃびちゃにならないよう注意しましょう。化粧水を塗ったあとの肌のように、手がしっとりと薄く水をまとうくらいのイメージでOK。手水を少なめにすることで、おにぎりがベタつきにくくなります。

 

2.塩はたっぷりと!

冷めると塩気を感じにくくなるため、塩はしっかりと効かせるのがおすすめ。手のひらがシャリっとするくらい、まんべんなく塩をまとわせましょう。

 

3.にぎりすぎない!

にぎりすぎるとごはん同士がくっつくようにかたまってしまい、ふんわり食感に仕上がりません。やさしく手の上で転がすようにしながら、ごはんの一粒一粒を整列させてあげるイメージでにぎりましょう。

 

大人も子どもも喜ぶ! たらこのおにぎりアレンジレシピ

シンプルな「たらこおにぎり」もおいしいですが、たらこのプチプチ食感や塩気を活かして、いろいろな食材と組み合わせてみてはいかがでしょうか?

焼きたらこと大葉の混ぜ込みおむすび

「焼きたらこと大葉の混ぜ込みおむすび」のレシピ

焼きたらこと大葉は相性バツグンの食材! ふわっと広がる大葉の豊かな香りが食欲をそそりますよ。

材料(1人分)

ごはん…茶碗に一杯分

たらこ …1/3腹

大葉 …2枚

白ごま…小さじ1/3

塩…小さじ1/8

作り方

1

たらこは2cmほどの幅に切り、うすく油をひいたフライパンで強火で焼く。焦げ目がついたらひっくり返し、すべての面から火を通す。粗熱が取れたら粗くほぐし、大葉は千切りにしておく。

2

ごはんに[1]と白ごまを混ぜ込み、手に塩をつけてにぎる。

ふんわり炒り卵とたらこのおむすび

「ふんわり炒り卵とたらこのおむすび」のレシピ

彩り豊かで見た目もかわいらしいこちらのおむすび。炒り卵のふわふわ食感と、たらこのプチプチ食感が相性抜群です!

材料(1人分)

ごはん…茶碗に一杯分

たらこ…1/3腹

卵…1個

マヨネーズ…小さじ1/2

塩…小さじ1/8

刻み海苔…お好みで

 

作り方

1

フライパンにマヨネーズを熱し、溶いたたまごを入れて大きくかき混ぜ、炒り卵を作る。

2

粗熱をとった[1]とほぐしたたらこをごはんに混ぜ込む。

3

手に塩をつけて[2]をむすび、お好みで刻み海苔をのせて完成。

 

ピリッとした辛さがアクセント! 明太子のおにぎりレシピ

辛口がお好きな方は、明太子おにぎりもおすすめ。 ここからはピリッとした辛みを活かした明太子おにぎりレシピを紹介します! もちろん、たらこでもおいしくいただけますよ!

明太バター焼きおにぎり

「明太バター焼きおにぎり」のレシピ

まろやかなバターの風味と、ピリッと明太子の辛さがちょうどいい1品。香ばしくカリッと焼き上げるのがポイントです。

材料(1人分)

ごはん…茶碗に1杯分

明太子…1/3腹

バター…5g

塩…小さじ1/8

作り方

1

明太子をほぐし、ごはんに混ぜ込む。

2

手に塩をつけて1をにぎる。

3

フライパンにバターの半量を熱し、溶けたら[2]を両面カリッと焼く。

4

残りのバターを3にのせて完成。

明太高菜おむすび

「明太高菜おむすび」のレシピ

コンビニなどでも定番の「明太子」×「高菜」の組み合わせ。ごま油を一緒に混ぜ込むことで、より風味豊かに仕上がります!

材料(1人分)

ごはん…茶碗に1杯分
明太子…1/3腹
高菜漬け(刻んでおく)…大さじ1
ごま油…小さじ1/3

作り方

1

明太子をほぐし、高菜を刻む。

2

1とごま油をごはんに混ぜ込み、にぎる

辛口がお好きな方は、明太子おにぎりもおすすめ。 ここからはピリッとした辛みを活かした明太子おにぎりレシピを紹介します! もちろん、たらこでもおいしくいただけますよ!

 

フリーズドライのおみそ汁を添えて朝ごはん&ランチに!

shun_2102_02_06

おにぎりにおみそ汁を添えれば、朝ごはんやランチにぴったりなおにぎり定食の完成です。

フリーズドライのおみそ汁を活用すれば、忙しい日にもぴったり。

shun_2102_02_07

今回は、アマノフーズ まごころ一杯シリーズの「まごころ一杯 こまつ菜と大根」を合わせました。とろっと柔らかい大根とシャキシャキ食感の小松菜と長ねぎ、そして旨みを吸ったふんわり油揚げがおいしい1品。野菜の豊かな風味を楽しむことができ、シンプルなたらこおにぎりとよく合いますよ。

お湯を注いでかきまぜるだけなので、おにぎりとセットで職場や学校に持っていくのもおすすめです。

 

***

 

彩り豊かに、様々な具材の組み合わせを楽しめる「たらこおにぎり」。ぜひ、いろいろなアレンジを試してみてくださいね。

 

【教えてくれた人】

飯泉友紀プロフィール

飯泉友紀さん

[PROFILE]

訪問調理師。オフィスや家庭に訪問し、ケータリングや作り置きなど様々な形態での食事提供を行う。キッチンがあっても作り手がいない場所へ、おかんとして食事を届けるプロジェクト「台所におかん」代表。

(文/笹沼杏佳、写真/中村英史)