shun_2107_ 豚肉

【下味冷凍】時短で長持ち!「豚肉のにんにく甘辛ダレ漬け」のレシピと活用テク

下味冷凍「豚肉のにんにく甘辛ダレ漬け」

お肉や野菜に下味をつけて冷凍保存しておくと、時短につながるだけでなく、しっかりと味がしみるためいつもの料理がよりおいしく仕上がるというメリットがあります。

 

今回は、いつもの料理をおいしく楽チンにしてくれる下味冷凍レシピ&活用例をご紹介します。

 

「下味冷凍」って? 保存期間やメリットを解説!

豚肉のにんにく甘辛ダレ漬け

「下味冷凍」とは、食材を調味料に漬け込んだ状態で冷凍保存すること。

 

あらかじめ味付けすることによって調理時の手間を省くことができ、毎日のお料理がぐんと楽になります。冷凍すれば1ヶ月ほど日持ちするため、お買い得なファミリーパックのお肉を購入した時などに重宝します。

 

また、使う調味料の成分によって、肉や魚がしっとり柔らかくなったり臭みが気にならなくなるのも魅力。

簡単、便利でおいしい「下味冷凍」を、毎日のお料理にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

下味冷凍のメリット

・調理の手間を省ける
・1ヶ月ほど日持ちする
・味がしっかりしみる
・肉がしっとり柔らかくなる
・臭みが気にならなくなる

 

簡単便利な「豚肉のにんにく甘辛ダレ漬け」レシピ

【下味冷凍】「にんにく甘辛ダレ」のレシピ

ここからは、実際におすすめの下味冷凍テクをご紹介します。今回ご紹介するのは「豚肉のにんにく甘辛ダレ漬け」の下味冷凍。

いろんな料理に使える万能な味つけなので、シンプルに野菜と合わせて炒めたり、肉じゃがや豚汁、カレーなどにも応用できます。甘辛い味付けがアクセントになっておいしく仕上がりますよ♪

材料

・豚肉 200g(今回は豚こま肉を使用しました)

<調味料A>

・みりん 大さじ1

・しょう油 大さじ1

・砂糖 大さじ1

・すりおろしにんにく(チューブでOK) 小さじ1

・オイスターソース 大さじ1/2

作り方

保存袋に入れた豚肉に調味料を入れる
1

チャック付き食品保存袋に豚肉と<調味料A>を入れる。

保存袋に入れた豚肉を揉み込む
2

<調味料A>がお肉全体に行き渡るよう揉み込む。

下味漬け込み完了

POINT

下味冷凍におすすめなのが「砂糖」を使った甘辛い味付け。砂糖が持つ、水とタンパク質を結びつける働きによってお肉の保水力がアップし、しっとり柔らかくなります。

3

空気を抜いて平たくし、 冷凍庫に入れて保存する。

POINT

保存するときはきちんと空気を抜くことが重要。酸化が抑えられ、お肉の変色を防ぐことができたり、乾燥によって風味が落ちることを抑えることができます。

また、平らにしておくことで、冷凍庫内での省スペースにもつながりますよ。

 

料理に使う際は冷蔵庫でじっくり解凍するのがおすすめ。夕飯に使う場合は朝のうちに冷蔵庫に移しておきましょう。時間がなければ電子レンジの解凍モードを使ってもOKです。

 

簡単で便利! 下味冷凍した豚肉の活用レシピ「基本の野菜炒め」

下味冷凍で作る「野菜炒め」

「基本の野菜炒め」のレシピ

ここからは、「にんにく甘辛ダレ」で下味冷凍したお肉を使った「基本の野菜炒めのレシピ」をご紹介。
野菜のシャキッと食感を残しながら、お肉はしっとりやわらかく仕上げるコツも!

材料

・下味冷凍した豚肉 1袋分(200g)

・玉ねぎ 1/4個

・キャベツ 2枚

・もやし 1/3袋

・にんじん 1/4本

・しいたけ 2枚

・ごま油 大さじ1

・塩コショウ 少々

 

作り方

1

玉ねぎは縦半分に切って1cm幅に、キャベツは3cm角のざく切り、にんじんは1cm幅の拍子木切り、しいたけは5mm幅の薄切りする。

2

フライパンにごま油を熱して、にんじんと玉ねぎを加えて中火で1分ほど炒める。

3

豚肉を入れて色が変わるまで炒め、キャベツとしいたけ、もやしも加える。

POINT

にんじんと玉ねぎは先に炒めてから豚肉を加え、火を通しすぎないようにすることで、お肉を柔らかく仕上げることができます。

4

ゆっくりと混ぜるように炒め、キャベツが油がまわってつやっとしたら火を止める。塩コショウで味を整えて完成!

 

POINT

キャベツを入れたら混ぜすぎに注意。ゆっくり上下を返すように混ぜるとシャキっとした食感に仕上がります!

 

***

 

簡単で便利な「下味冷凍」。ぜひいろいろなお料理に活用してみてくださいね。

 

【教えてくれた人】

飯泉友紀プロフィール

ごはんさん

[PROFILE]

訪問調理師/子ども料理研究家。累計1,500件以上のお宅を訪問し、各家庭の味に寄り添った簡単で身体に優しい料理を提案している。著書『数カ月先まで予約でいっぱい! 訪問調理師ごはんさんのどんどんおかわりする子ども大好きレシピ78』『訪問調理師ごはんさんの野菜大好きレシピ』等。

(文/笹沼杏佳、写真/中村英史)