里芋 里芋

【電子レンジで簡単!】里芋をつるんと剥く方法&丸ごと味わうシンプルレシピ

里芋をむく

皮剥きが面倒なイメージのある里芋。この記事ではそんな里芋をつるっと簡単に剥く裏技をご紹介。

 

ぬめりで手がすべったり、痒くなってしまう心配もなし♪電子レンジで加熱すれば、手で簡単に皮を剥くことができますよ。

 

後半では、里芋の味をシンプルに楽しむ簡単レシピを紹介するので、ぜひ試してみてくださいね。

 

電子レンジで簡単! 里芋をつるんと剥く方法

【電子レンジで】里芋の剥き方

さっそく、里芋の簡単に加熱+皮剥きする方法をご紹介します。

作り方

里芋に切り込みを入れる
1

里芋を洗い、ぐるりと一周、包丁で薄く切り込みを入れる

ラップで包む
2

ひとつずつラップで包み、耐熱皿に均等に並べる。500wの電子レンジで約3分加熱する

 

※一度に加熱する数は小さめの里芋4つほどがおすすめです。大きな里芋を加熱する場合は、1個ずつ加熱するのがおすすめ。上下を返して1分半ずつ加熱するとムラを防げます。

POINT

個別にラップで包むことで水分が逃げにくく、しっとりとした食感に仕上がります。

つるんとむく
3

やけどに注意して、熱いうちにふきんやペーパータオルで包みながら皮を剥く。 切り込みの近くに親指を当てて外側に滑らせるように力を入れると、皮がつるんと剥けます。

※素手で向いてしまうとやけどの恐れがあるので、必ずふきんやペーパータオルを使い、注意しながら剥きましょう。

 

素材の味を楽しむ♪ 里芋のシンプルな食べ方

 

煮物にしたり、おみそ汁の具にしてもおいしい里芋ですが、素材そのものの味わいを活かしてシンプルな調味料をつけて味わうのもとてもおいしいですよ。

 

ここからは、里芋の味わいを引き立ててくれるおすすめのシンプルレシピをご紹介します!

 

●あま〜い味噌がたまらない!「田楽味噌里芋」

田楽味噌里芋

レシピ1:「田楽味噌里芋」

こってり甘じょっぱい濃厚なお味噌が、あっさりとした里芋によく合います。たっぷりと絡めて召し上がれ♪

材料

里芋 5個

 

<調味料>

しょうゆ 小さじ1/2

みりん 大さじ1

みそ 大さじ2

 

作り方

1

<調味料>を混ぜ合わせ、電子レンジ200wで30秒加熱する。

2

温めた<調味料>を里芋にかけるだけで完成!

お酒の匂いや風味が気にならない方は加熱しなくても食べられますよ。

 

●バターとピリ辛明太の鉄板コンビ!「明太バター里芋」

明太バター里芋

レシピ2:「明太バター里芋」

みんな大好き明太バター! 明太子のプチプチ食感が里芋のホクホク&とろ〜り食感と相性バツグンです。

材料

里芋 5個

明太子 2腹

バター 20g

醤油 小さじ1/4

作り方

1

明太子は皮を取ってほぐす。バターは室温に置いて柔らかく練っておく

2

[1]と醤油を混ぜ合わせ、食べやすい大きさに切った里芋と和えて完成!

 

●爽やかな香りがふんわり広がる♪「ゆず塩里芋」

ゆず塩里芋

レシピ3:「ゆず塩里芋」

豊かなゆずの香りが里芋の味わいを引き立てるシンプルなアレンジ! さっぱりとしたほどよい酸味もアクセントに。

材料

里芋 5個

ゆず 1個

塩 お好みで

作り方

1

里芋が熱いうちにゆずをギュッと絞る。里芋は軽く潰しておくとゆずの風味がよく入ります。

2

[1]に塩をかければ完成!お好みでゆずを細切りにして添えるとさらに香りが楽しめます。

 

***

 

電子レンジを活用して、旬の味をより手軽に、おいしく楽しんでくださいね。

里芋をシンプルに味わうおすすめレシピも、ぜひお試しください!

 

 

(文/笹沼杏佳、写真/中村英史)