ほうれん草 ほうれん草

【ほうれん草】ベストな茹で時間は30秒!茹で方&レンジで加熱する方法

ほうれん草を茹でる

おひたしなど、シンプルなレシピでもおいしく味わえる「ほうれん草」

今回は、シャキッと食感を残す下茹でのコツや、おいしく茹でるための下処理テクニックをご紹介します。

 

ほうれん草を茹でる前に!下処理のポイント

茹でたほうれん草

シンプルに食べることの多いほうれん草だからこそ、素材の味や食感を上手に引き出して、おいしくいただきたいですよね。

この記事では、ほうれん草を茹でる前にやっておきたい下処理のポイントを2つご紹介します!

 

●下処理1「とにかくよく洗う」

ほうれん草を洗う

ほうれん草は根元に土がついているため、よく洗うことが大切。

ボウルに張った水の中で、ほうれん草の根を広げながら上下左右にわしゃわしゃと揺するようにして、しっかりと洗いましょう。

 

●下処理2「水に浸けてえぐみをとる」

ほうれん草を水につける

 

ほうれん草にはたまにえぐみを感じるものがあり、これはほうれん草に含まれるアクによるもの。茹でることでアク抜きできますが、茹でる前に5分ほど水に浸けておくとさらにアクが抜けやすくなります。

 

水に浸ける際は、根を切り落とした状態で浸すとアク抜き効率がさらにアップ。(断面からアクが抜けやすくなるため)「根っこも食べたい!」という人は、あえて長めに根っこを切り落として一緒に水に浸ければOK。その後茹でて食べることができますよ。

 

ほうれん草をおいしく茹でるコツ! ベストな茹で時間は?

 

結論からいうと、鍋で茹でる時のベストな茹で時間は30秒

茹ですぎると水っぽくなってしまうので、サッと短時間で茹でることでシャキッと食感がキープできます。

 

ここからは、ほうれん草の茹で方を「鍋で茹でる」「レンジで加熱する」それぞれレクチャーします。

鍋で茹でる場合

鍋で茹でる方法

作り方

ほうれん草を茹でる
1

下処理(よく洗う・水に5分浸ける)が終わったら深めのフライパンに湯を沸かし、ほうれん草を入れる。15秒たったら上下を返し、さらに15秒茹でる

POINT

茹でるときは箸でかき混ぜる必要はありません! 触るのは、上下を返す時だけ。

なるべく触らないようにすることでほうれん草が絡まるのを防ぎ、茹で上がったあとに水切りしやすくなります。

ざるに移す
2

ザルにあげて冷まし、粗熱をとる

POINT

茹で上がったほうれん草は、水にさらさずそのまま冷ますようにしましょう。素材本来の甘みが逃げずおいしく仕上がります。ただし、少しでもアクが気になる場合は冷水にさらしてもOK。

ほうれん草を絞る
3

茹で上がったほうれん草をギュッと絞って、余分な水気をとる。根もとから葉に向かって絞ると効率よく水気が絞れます

カットする
4

食べやすい大きさにカットして、完成!

 

ほうれん草は電子レンジ加熱で調理することも可能です。

電子レンジで加熱する場合

電子レンジで加熱する方法

ほうれん草は電子レンジ加熱で調理することも可能です。

<電子レンジ加熱のメリット>
・お湯を沸かす手間が省ける
・加熱中に目を離せる

ただし、電子レンジ加熱の場合はアクが抜けにくい、加熱ムラになることがある、などの恐れがあるため、ポイントをしっかり守って試してみてくださいね。

作り方

電子レンジへ
1

洗ったほうれん草の水気をよく拭き取ってから1/2把ほどをラップで包む

※アクが心配な方はほうれん草をよく洗ったあとに、根元を落として5分ほど水に浸けると、アクのもととなる成分が抜け出て気になりづらくなります。

POINT

加熱ムラを避けるため、電子レンジで加熱する前に、ほうれん草の水気はよく拭き取りましょう。水分が残っているとムラの原因になることがあります。

2

電子レンジで500wで2分加熱する。

POINT

できるだけアクを抜くために、加熱後は冷水にさらすのがおすすめ。時間がある場合は、加熱前にも5分ほど水にさらすとよりアクが抜けやすくなります。

 

***

 

茹で方のコツをマスターして、ほうれん草のおいしさをシンプルに楽しんでみてくださいね。

【教えてくれた人】

ごはんさん

ごはんさん プロフィール

[PROFILE]

訪問調理師/子ども料理研究家。累計1,500件以上のお宅を訪問し、各家庭の味に寄り添った簡単で身体に優しい料理を提案している。著書『数カ月先まで予約でいっぱい! 訪問調理師ごはんさんのどんどんおかわりする子ども大好きレシピ78』『訪問調理師ごはんさんの野菜大好きレシピ』等。

(文/笹沼杏佳、写真/中村英史)

  • 教えてくれた人

    ごはんさん

    訪問調理師/子ども料理研究家

    ごはんさんさん

    累計1,500件以上のお宅を訪問し、各家庭の味に寄り添った簡単で身体に優しい料理を提案している。著書『数カ月先まで予約でいっぱい! 訪問調理師ごはんさんのどんどんおかわりする子ども大好きレシピ78』『訪問調理師ごはんさんの野菜大好きレシピ』等。