よしかの「体のお悩みを"旬の食材"でサポート!」

マグカップ付き!手間いらずな、よしかのおすすめ組み合わせセット

yoshika12_03_00
内田佳香
アマノ食堂の看板娘であり、アサヒグループ食品株式会社の商品開発を担当している食いしん坊女子。「美味しいものを探して食べることと、流行りものにはすぐに手をだしてしまうアマノ食堂のよしかです。“毎日を楽しみ、常にポジティブ!”をモットーに仕事も遊びも楽しんでます♪

こんにちは!アマノ食堂のよしかです。このコーナーでは、アマノフーズの商品企画を担当する私よしかの“旬”をテーマにした新商品開発の舞台裏をこっそりお見せしていきます♪

 

line03

ついにこの日がやってきました。よしかの台所プロジェクト第一弾メニューの発売日!本日12月14日(月)から、私が考案した「里芋と小エビのリゾット」「冬野菜の参鶏湯」のセットが、数量限定で発売を開始しました〜!

 

お気付きの方もいるかもしれないのですが、セットには2種類あるんです。1つはリゾットとスープが2食ずつのセット、そしてもうひとつはそれにマグカップが付いたセット。

なぜマグカップをセットにしたかというと…

もっと手軽にリゾット&参鶏湯を食べてほしいから!!

 

 

これがあれば計量カップ必要なし♪

アマノフーズのフリーズドライ食品はどれもお湯の量が決まっています。今回の新商品もリゾットは150ml、参鶏湯は160mlとお湯の量が異なるんです。

 

でも、計量カップがないシーンって多いじゃないですか。例えばオフィスでランチと一緒におみそ汁を食べたい時とか…。「じゃあ、いっそのこと目盛り付きのマグカップを作っちゃおう!」ということで、世界的に有名な陶器メーカーNARUMIと共同開発したのがこのマグカップ。現在、オンラインショップやアンテナショップでも販売しているので見たことがあるという人もいるかもしれませんね。実は、このマグも私が作ったんですよ〜♪(えっへん)

 

目盛りは60〜200mlまで7段階

yoshika12_03_03

マグカップの内側に湯量が計れる目盛りが描いてあるので、お湯を注ぐだけでとっても楽チン♪ 目盛りは60ml・100ml・120ml・140ml・160ml・180ml・200mlの7段階。どのアマノフーズ商品でも使えるようになっています。

yoshika12_03_04

「冬野菜の参鶏湯」をこのマグカップで食べてみましょう。

yoshika12_03_05

ポンッとマグカップの中に入れて…

yoshika12_03_06

スタンバイ完了!

 

yoshika12_03_07

上からお湯をそそぎます。

yoshika12_03_08

160mlの目盛りのところまで入れればOK!(この線は、マグカップにフリーズドライ商品を入れた状態でお湯を注いだ時の目安になります)

yoshika12_03_09

あっという間にできあがり。簡単でしょ♡

 

サイズ感&デザインにもこだわりがいっぱい!

yoshika12_03_12

目盛りが付いている以外に、口の広さもポイント。今回開発したリゾットと参鶏湯は具材がたっぷり入っているので、ぜひスプーンを使って食べていただきたいのですが、そんな時にもカトラリーを使いやすいよう口を広めにしてあるんです。スープもリゾットも具材がすくいやすいので、普通のマグカップより断然楽チンに召し上がれますよ!
_DSC7591

そして内側の目盛りと同じくらいこだわったのが、見た目のデザイン。「食材にこだわる想い」をこの野菜のイラストに込めました。どんなインテリアのお部屋やキッチンにも馴染むように、白地のシンプルなデザインに。あなたの“暮らしのお供”として使っていただけたら嬉しいです。

 

会社でも自宅でも、これだけでいつでも手軽にフリーズドライ食品を楽しめるマグ付きセット。「里芋と小エビのリゾット」「冬野菜の参鶏湯」を食べきった後は、他のアマノフーズ商品もこのマグカップでぜひ食べてみてくださいね♡

 

line03

\詳細はコチラ♪/

よしかの台所 冬セット(マグカップ付き)

(里芋と小エビのリゾット×2品、冬野菜の参鶏湯×2品、マグカップ)

¥1,980(税込み)

※「よしかの台所 冬セット」の販売は終了しました。