常連さんコラム

毎日の生活がちょっと“ディープに
”楽しくなるコラム

小倉ヒラクの「発酵トラベルノート ~旅と醸しのおたのしみ~」

hiraku_img
小倉ヒラク
発酵デザイナー
「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、東京農業大学の醸造学科研究生として発酵を学びつつ、全国各地の醸造家たちと商品開発や絵本・アニメの制作やワークショップをおこなっている。『てまえみそのうた』でグッドデザイン賞2014受賞。自由大学や桜美林大学等の一般向け講座で、発酵学の講師も務めている。2015年より新作絵本『おうちでかんたんこうじづくり』とともに、「こうじづくり講座」を全国で展開中。著書『発酵文化人類学 微生物から見た社会のカタチ』(木楽舎)が絶賛発売中!
  • 【第37回】お手本はブリューゲルの絵画? ローカル名店の見つけかた。

    味噌汁飲んでますか? 発酵デザイナーの小倉ヒラクです。   実はですね。アマノ食堂の僕のコラム、今回でなんと通算50回目を迎えました。   気づいたら連載スタートから3年が経過。移り変わりの激しい世相のなかでこんなニッチな企画を細々と続けられてアマノ食堂の皆さまに感謝しかねぇ…!   改めて、いつもありがとう …

  • 【第36回】単なる乳酸発酵ではない!ぬか漬けに潜む脅威の微生物多様性

    味噌汁飲んでますか?発酵デザイナーの小倉ヒラクです。 編集部から「最近、ぬか漬けが気になります」とリクエストがあったので、今回のテーマはぬか漬けについて。   最初に言っておくと、今回の内容は結構難しい! 一応、最低限の補足をしながら説明はするけど、背景になっている発酵の科学的原理をもうちょい知りたければ拙著『発酵文化人類学』を …

  • 【第35回】全国の日本酒ファンに告ぐ! 夏こそ熱燗が最高な理由。

    味噌汁飲んでますか? 発酵デザイナーの小倉ヒラクです。   今日は久々に僕の専門のひとつである日本酒の話をしようではないか。   お題はズバリ、夏こそ熱燗を飲むべし!     夏こそ熱燗が最高な理由 太陽ギラギラ、湿気マックスな夏の飲み物といえば、ビールやハイボールなど爽やかな炭酸系のお酒。 &nb …

  • 【第34回】サワー種と種なしパンの祭りの謎

    味噌汁飲んでますか? 発酵デザイナーの小倉ヒラクです。   僕、山梨のおうちで色んな発酵食品を仕込んでいます。主たるものは僕の専門でもある麹と、麹を使って仕込む発酵食品(味噌とか)ですが、たまに旅がない日が続くとパンを焼くのが楽しみだったりします。   ということで今日はちょっとマニアックなパンの話。   こ …

  • 【第33回】フィンランドでハードサウナをキメた後に飲む最高のドリンクは…?

    味噌汁飲んでますか? 発酵デザイナーの小倉ヒラクです。   こないだフィンランドの首都、ヘルシンキへ行ってきました。目的はもちろん、本場のサウナをハードにキメるため…!   ということで今回はサウナにまつわる話をしようではないか。   ***   サウナは「道」である。 ここ数年、サウナカルチャーが …

  • 【第32回】ハーブとスパイスとほんのりダシ味。ベトナム料理は鼻で食べる!

    味噌汁飲んでますか? 発酵デザイナーの小倉ヒラクです。   山梨の山中の我が家は例年にない激寒で、-15℃を超えて生命の危険を感じたタイミングで家族の所用でベトナムに行くことができました。ラッキー!   ということでちょっと季節外れな感じになってしまうのですが、今回はベトナムのローカル料理&発酵調味料について書いてみた …

  • 【第31回】こじらせ寒波が襲来する冬の夜に食べる、うるおい補給粥と孤独のレッスン

    味噌汁飲んでますか? 発酵デザイナーの小倉ヒラクです。   僕、少女マンガウォッチが好きで、ブログやコラムに「女子の運命」についての考察を書いていたら、いつしか妙齢女子たちから相談が寄せられるようになりました。   【おすすめ記事】 ▶【第23回】地底から這い上がったタラレバ娘が最初にありつくカルボナーラ ▶元才女おば …

  • 【第30回】セクシーな旨みにハマる!魚醤のルーツを紐解いてみた

    味噌汁飲んでますか? 発酵デザイナーの小倉ヒラクです。   最近、「セクシーさとは何か?」ということを考えます。ステレオタイプで言えば細マッチョのイケメン男子、グラマラスなお姉さんなどのイメージが思い浮かびますが、熟考を重ねた末、セクシーさの本質とは「香り」に宿るのではないか、という確信を得ました。   「カッコいい! …

1 2 3 4 5